マイベストプロ沖縄
渡名喜誠

お客さまの要望に合った床材を提案する無垢材のプロ

渡名喜誠(となきまこと) / 輸入販売業

株式会社アース貿易

コラム

無垢フローリングのお手入れ方法

2021年7月9日

テーマ:フローリング 掃除 補修

コラムカテゴリ:住宅・建物

ローズウッド無垢フローリング施工事例

無垢フローリングの基本的なお手入れ方法をご紹介いたします。


塗装品のお手入れ方法

日常的には掃除機や乾いた雑巾での乾拭きで十分です。

汚れを落とすため水拭きをする場合は、固く絞った雑巾で拭いてください。中に水が入り込むと反りや割れなどの原因となるのでご注意ください。

市販のワックスを使用する場合は無垢フローリングに使用できるものかご確認ください。商品によっては塗装にムラが出る場合がありますので、目立たない部分で試し塗りをされてからご使用ください。

PUやUV塗装仕上げのフローリングにはロウワックスを使用すると表面にロウの固まりが付着しますので使用しないで下さい。ロウの固まりが付着した場合はお湯で温めた雑巾でふき取ってください。
お手入れの方法



無塗装品・自然塗装品のお手入れ方法

無塗装や自然塗装の場合はロウワックスを使用するとワックスが染み込んで馴染みます。



キズが付いた時の簡単な補修

1)傷(キズ)部分など、補修したい部分をマスキングテープなどで、接合部の線に添って区分けする。

2)#100~#150程度のサンドペーパーで傷(キズ)が隠れるまで表面を研磨する。傷(キズ)部分だけでなく、そのピース全体をまんべんなく研磨するときれいに仕上がる。

3)乾いた布やブラシ等で屑・ホコリを掃き落とす。

4)塗装品は塗料を塗る。

この記事を書いたプロ

渡名喜誠

お客さまの要望に合った床材を提案する無垢材のプロ

渡名喜誠(株式会社アース貿易)

Share

コラムのテーマ一覧

渡名喜誠プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
098-893-6798

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渡名喜誠

株式会社アース貿易

担当渡名喜誠(となきまこと)

地図・アクセス

渡名喜誠プロのコンテンツ