まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
田岡良一

安心できる仏壇・墓石選びのプロ

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

お電話での
お問い合わせ
086-279-1813

コラム

「空き家対策」と「遺品整理」の関係について

遺品整理

2018年5月13日

コラムをご覧いただきましてありがとうござます。感謝です。


先日の新聞の掲載に2013年度の全国の空き家が820万戸。また不十分な管理には罰則とありました。

総務省の住宅・土地統計調査によりますと今全国に空き家が820万戸あるそうです。実に全住宅の7戸に1戸という状況です。また2033年度には2150万戸になると予想されています。凄い数字です。

原因は核家族化・超高齢化社会にあります。

ではこの空き家4つに分類出来ます。

1、売却用の空き家

主に不動産会社が管理して、販売中の空き家など

2、賃貸用の空き家

主に不動産会社か管理して入居者募集中の空き家など

3、2次利用の空き家

主に所有者が管理して普段使っていない別荘など

4、その他の空き家

主に所有者が管理して上記の3種類以外など

となっています。

現在も放映されています「サザエさん」かつての家族の生活モデルでした。3世帯同居家族。また「ちびまる子ちゃん」も似たような感じですね。私はあまり見ませんが子供がたまにみている「クレヨンしんちゃん」は2世帯家族ですが持ち家、年収が600万?くらいだったと思いますが、そういった想定で番組を作っているようですが、これも現在とはあまりあてはまらいないケースが多いように思います。

空き家が発生する一般的な要因は自宅を所有する高齢者が老人ホームなどの高齢者住宅に転居することなどがあげられます。

立地等リフォーム等を行い売却あるいは賃貸といったことが可能でしたらいいのですが、古くなり、行政から連絡があり処置を行わなければならないといったことも無きにしもありません。2015年5月に施行されました「空家等対策特別措置法」には所有者に適正な管理義務を負うことになっています。

・固定資産が6倍

・所有者の住所、氏名が公表される

・罰金50万

等があります。

永年住み慣れた家、また家が思い出が詰まっていると思います。理由は様々ですが、手放す、あるいは賃貸というのも簡単には判断が出来ないかもしれません。家は住んでいないと痛みが早いと言われます。景観の悪化、屋根からの水漏れ等防ぐためにも定期的に確認する必要があります。

弊社では「遺品整理」と申しまして家の中の家財道具の処理から家の売却までお世話をさせて頂いております。

詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

http://www.taoka-butsudan.co.jp/100/

「遺品整理士」という資格を昨年頂きました。協会が北海道千歳市にあるのですが、お話をしましたところ岡山県は特に業者が多いようです。どういった業者か?についてはここには書けませんが、弊社は協会より認定を頂きましたので適正に処理をさせて頂きますのでご不明な点がありましたらお尋ねください。

この記事を書いたプロ

田岡良一

田岡良一(たおかりょういち)

田岡良一プロのその他のコンテンツ

Share

田岡良一プロのその他のコンテンツ