まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
田岡良一

安心できる仏壇・墓石選びのプロ

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

お電話での
お問い合わせ
086-279-1813

コラム

薬師寺 副執事長 大谷徹奬先生 【幸せの条件】

生きる上での知恵

2017年10月31日

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

昨日第34回岡山県法人会青年の集い瀬戸大会が備前市日生におきまして開催され参加してまいりました。

実は大谷先生とは2008年岡山青年会議所の事業でもお越しいただいている先生で私自身は2回目でした。

講演冒頭より大変迫力のある声で講演が始まりました。沢山キーワードを頂きましたが、今回は最後に頂いた言葉だけをご紹介させていただきます。

その前にお経について・・・「経」と書いて一文字で何と読むでしょうか?「けい」ですよね?「けい」とは端から端までの事を表します。ではその端はどこからどこまでを指すのでしょうか???

それは「迷い」から「悟り」までを指すそうです。つまりお経には人間の迷いから悟りまでのすべての人間の心の問題を解決する栄養素が含まれているんですよ!とおっしゃられました。もし違っていたらいけませんので、私はそのように理解しました。

ではその「迷い」はどこから来るのでしょうか??

それは総じて「人間関係」から来るものが多いとおっしゃっておられました。

ではどのような心持ちをすればいいのか?

例えば「思う」という漢字があります。田に心と書きます。田の大きさ、これは人が受け入れる気持ちの大きさを表します。つまり思う感情【物差し】。心が広ければあらゆることを受け入れることが出来ますが、小さければ受け入れることが出来ません。当然この大きさは人それぞれです。自分がこう思っていても、他人は違う考えを持っている方もいれば同じ考えを持っている人もいます。

同じ考えの方とはご縁が繋がりますが、そうでなければ拒否してしまうでしょう。

そこを変えれることで縁がどんどん広がっていきます。不安なことも解決し安心へ変わり【幸せな気持ち】に変化していきます。

今日この会場に来ている方一人もかけることなく私の話を聞く機会はもうないでしょう。これは【よっぽどのご縁】ですよ!これがキ-ワードです!

私はいつも思ていることは、人は一人では生きていけません。いろんな方に生かされていると思っていますし、考えています。

人によって励まされたり、元気が出たり、また逆の事もあります。これらを乗り越えていくことで成長していくのかなと思っています。人間関係で悩まされて、成長して悟りの世界に・・。

今回も大変勉強させていただきました。ご縁に感謝です。

この記事を書いたプロ

田岡良一

田岡良一(たおかりょういち)

田岡良一プロのその他のコンテンツ

Share

田岡良一プロのその他のコンテンツ