まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
田岡良一

安心できる仏壇・墓石選びのプロ

田岡良一(たおかりょういち)

(株)田岡仏壇店

お電話での
お問い合わせ
086-279-1813

コラム

『琥珀の数珠』ブルーアンバー・グリーンアンバーについて

数珠について

2016年3月8日

コラムをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。


先日、琥珀の特長ということで以下のような記事を投稿いたしました。
http://mbp-okayama.com/taoka-butsudan/column/10932/


まずはブルーアンバーです。

ブルーアンバーは太陽の光の下で(下から上を見上げるように見た場合)マリンブルーに輝くとても珍しい琥珀です。通常の琥珀と言われるものは茶褐色が一般的なのですが、ブルーアンバーも屋内では全くの同色です。ただ光を当てると色が変わる不思議な琥珀です。


なぜこのように色が変わるのかは確定的な原因はまだわかっていません。


ブルーアンバーのエネルギーは、不要なものは排除して、欲しいものを取り入れるとあります。琥珀ですからとても軽いです。
価格は超がつくほど高級品で、金額は明記しませんが、今はお店にございます。一見の価値はございます。


次にグリーンアンバーです。


こちらも琥珀です。色がグリーン色なのでグリーンアンバーと言います。そのほかにもこんな琥珀があります。



このあたりが一般的な琥珀の色に近いですね。


琥珀は古来より、魂と宇宙エネルギーの境界となる石と言われています。いずれも超高級品になりますので私は持っていませんが、腕輪念珠で先日も掲載しましたが虎琥珀を身につけています。私のお守りのようなものです。


仕事に出る際、またプライベートでも数珠は身に着けています。身に着けていないと変な感じさえします。


宣伝になりますが、今ならご覧いただけます。よろしければご覧ください!


生かさせていただいていますことに感謝です。

この記事を書いたプロ

田岡良一

田岡良一(たおかりょういち)

田岡良一プロのその他のコンテンツ

Share

田岡良一プロのその他のコンテンツ