まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
磯﨑慎一

コンクリート住宅の事ならおまかせ!RC住宅のプロ

磯﨑慎一(いそざきしんいち)

株式会社サンオリエント

磯﨑慎一プロのご紹介

あらゆる工法を駆使して建築をトータルプロデュース(2/3)

総合建設業サンオリエントのスタッフにご相談ください

個人住宅から大型物件まであらゆる工法、あらゆる建築に対応

 岡山県倉敷市玉島で生まれた磯﨑さんは、少年時代から海外の難民のニュースを見ては「自分がお金を稼いで助けに行かなければ」と考えるような、正義感あふれる性格だそう。水島工業高校の建築科を卒業後、10年間勤めた大手建設会社でも、その性格でリーダーシップを発揮。多彩な建築物の現場監督、施工管理を担当しながら、一級建築士と一級建築施工管理技士の資格を取得しました。

 そして退社後には、実際に青年海外協力隊の一員としてミクロネシアで2年間、ブータンで8カ月間にわたり建築関係の指導に従事するなど、有言実行型の行動派でもあります。こうした経験で技術力や指導力を身に付けた磯﨑さん。「下請けに任せきりという建設会社を多く見てきましたが、やはり自分としては、お客さまの要望に直接対応しながら誠実に仕事をしていきたい」との思いが強くなり、創業したそうです。

 3人で始めた会社は上々のスタートを切り、4年以内に大阪や東京に支店を開設するほど業績もよかったそう。ところが2007年のリーマンショック以降は流れが変わり、ビルやマンションといった大型物件も激減しました。そこで拠点を岡山に集約し、地道に個人の成約をこつこつ獲得する方向に切り替えたのが、功を奏しました。耐震・耐火性やデザイン性が高いRC住宅を商品化することで、地元でのサンオリエントの認知度も高まったそう。「長年にわたり培った技術は、どんな工法にも対応できるという自信につながりました」と話す磯﨑さん。柔軟な対応力と的確な判断力が、経営の舵取りにも生きています。

磯﨑慎一プロのその他のコンテンツ

Share

磯﨑慎一プロのその他のコンテンツ