まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
三宅隆司

皆が心地よく感じる“住み家づくり”のプロ

三宅隆司(みやけたかし)

sumika

三宅隆司プロのご紹介

感性を生かした家をトータルにプラン(1/3)

自身で手がけた家でくつろぐ三宅隆司さん

いい木を選び、木を見せるデザインに

 「出会う人たち皆の住み家でありたい」との願いを込めて、大工職人だった三宅隆司さんは2012年に工務店「sumika」(岡山県倉敷市沖)を立ち上げました。お客さんはもちろんのこと、一緒に仕事をする仲間も皆が心地いいと感じながら空間や時間を共有できる「住み家」であれば…という思いから付けた社名だそうです。
 現在、デザインなどをサポートするコーディネーターの奥様と修業中の大工職人の3人体制で新築、リフォームなど建築工事一式を幅広く行っています。自身も毎日現場で職人として腕を振るう一方で、営業や打ち合わせ、図面、施工管理などの業務全般に携わります。「顔合わせから引き渡しまで自分が関わることで、お客さんに安心感を持ってもらえると思います。職人さんとも直接連携を図れるので大きなトラブルも起きません」と胸を張る三宅さんです。
 ファーストコンタクトから何度も打ち合わせを重ねて、施主さんの好みや要望を細やかに感じ取るようにしているそうです。「お客様には本当にいいものを提供したいと思っていて、いい木を選ぶことを大切にしています。自分の目でよく見て確かめたいので、材木市場まででかけています」と木の買い付けには慎重な様子。選りすぐりの木を使い異素材と組み合わせることで、木の持ち味を見せられるようなデザインを心がけているとか。これまでに手がけた新築は「奉還町のアパート」「郡のドッグカフェ」「玉島の山間の平屋」などがあり、どこもシンプルでありながら、木と異素材のコントラストが印象的なデザインです。

三宅隆司プロのその他のコンテンツ

Share

三宅隆司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-436-7751

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三宅隆司プロのその他のコンテンツ