まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
吉井江里

歌って笑って元気になれる音楽指導のプロ

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

お電話での
お問い合わせ
090-4147-4303

コラム

やっぱり歌いたい。歌が好き。(生徒さんの声から)

生徒さんの声

2018年11月19日

生徒さんの感想は宝の山です。



「歌が好き。生き甲斐に思っている。」
私もです。好きなことを続けることが一番。


「ふれあいとか縁を大切に思っている。健康に気をつけて忙しく過ごしている。
歌いに来られてお友達ができたり、会話を交わすことで元気が出ます。

数多くある教室の中から選んで通うようになって

そこで出会えた人とのご縁。これこそ仕合わせです。

健康、やっぱり適度に体を動かしながら大事にもしてくださいね。


「病気になって声が出にくくなったが、歌うことを励みとしている。」
ご病気を抱えた方は多いです。

それでも歌う?いや、だから歌う。苦しい時こそ歌えって何かの歌詞にありました。

声が出にくいのも決してあきらめないでください。

ある手術で声がほとんど出なくなった方が個人レッスンに来られ

一緒にトレーニングを開始して出るようになられました。

同じご病気の方が数人おられてみなさん声を徐々に取り戻しつつあります。


「曲の背景などの話がよい。」
もう話し出したらきりがないぐらい調べたらいろんなエピソードがあります。

でもあまり長く話さないように気をつけています。


「母と一緒にできるものを探していた。一緒に歌うと気持ちよい。」
お母さんとご一緒に、あるいは送迎だけでも、とご家族の方のご協力で参加されている方が多いです。

娘さん息子さん、お嫁さんが教室を探してお母さんに勧めてくださる例も。

もしも離れていてご心配なら、歌の講座に行かれることを勧めてみてください。

一人ぼっちじゃない、仲間がいる、元気の素になっているようです。


「歌っていいなあ!」
そのとおり!だから皆さんにおすすめできます。自信を持って。


「少年時代を思い出して歌っている。」
歌うと色々なことを急に思い出すこともあります。

歌には力があります。


「やっとのぞみがかない、歌いに来られた。」
ようこそ。やっと歌いに出られるようになられて本当によかったですね。

音楽コラム
講座
ブログ
HP

この記事を書いたプロ

吉井江里

吉井江里(よしいえり)

吉井江里プロのその他のコンテンツ

Share