まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
吉井江里

歌って笑って元気になれる音楽指導のプロ

吉井江里(よしいえり)

ソット・ヴォーチェ

お電話での
お問い合わせ
090-4147-4303

コラム

レッスンを受ける側になって考えてみる

レッスン

2011年5月26日 / 2018年1月13日更新

今日は午前中に声楽のレッスンを受けてきました。
以前からお仕事でお世話になっていた先生。大学の先輩です。
先生に教えてもらっている私の友人がこの数年めきめきと腕を上げているので、私もお願いしてみていただいております(今は都合がつかずお休み中)。

レッスンを受けに行くと自分のできないところはどこか、それはどうしたらできるようになるか
ということを具体的に教えてもらえます。
一人で頑張っていても、録音しても確認はできますが
やっぱり客観的に聴いてアドバイスしてもらうことが1番いいと思うんです。

そして、先生との相性というのがとても大切です。
どんなに立派な先生でも、萎縮してしまうようではいけないと思います。
もちろんプロを目指す方は、厳しいレッスンに耐えないといけないのかもしれませんが。

今日のレッスンでもうまくできないところがいっぱいあって
帰りの車の中では上手にできたりして……

そして
次のことがとても大切なんですよ。

レッスンを受けた日に、もう一度その楽譜を見直したり、何を注意されたかを思い出す。
これをやるとやらないとでは結果は違ってきます。
レッスンは受け方の工夫で何倍にも効果がアップします。

講座案内一覧
ブログ
吉井江里HP
インスタ

この記事を書いたプロ

吉井江里

吉井江里(よしいえり)

吉井江里プロのその他のコンテンツ

Share

吉井江里のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-22
instagram
吉井江里Instagram