まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
松浦容子

脳活・美活に取り組むピアノレッスンのプロ

松浦容子(まつうらようこ)

サロン・ド・アコール

コラム

難易度高めな右手と左手の音量バランスをとること

ピアノ

2018年12月5日

ピアノを両手で弾き始めた頃は、指を動かすことのみに夢中かもしれませんね。
でも、自分の音は耳に入っているはず。譜読みの間違いなど自分の音を聴いて
気がつく場合が多いです。
さて他にも聴いてみてください、同時に響いている複数の音を。

典型的な組み合わせは、右手でメロディ、左手が伴奏、です。まさに一人二役。
右手と左手の担当が違うわけですから、それぞれに相応しい弾き方で、
且つアンサンブルとしてベストなバランスをとりましょう。
この左手右手同時に別々のリズムや音量で弾くことは、ピアノならではの技術。
すぐに思ったようにはできないものですが、バランスを聴きながら根気よく
練習すればできるようになります!演奏にも奥行きが生まれますよ。


181205hana



●11月30日更新ブログ
海上自衛隊 三宅由佳莉さんが倉敷に!

●サロン・ド・アコール ピアノ教室 ホームページ
https://s-d-accord.com

この記事を書いたプロ

松浦容子

松浦容子(まつうらようこ)

松浦容子プロのその他のコンテンツ

Share

松浦容子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-5612-6307

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松浦容子

サロン・ド・アコール

担当松浦容子(まつうらようこ)

地図・アクセス

松浦容子プロのその他のコンテンツ