まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
  1. 目標は、「らくらくピアノ」と「Tapness(タップネス)」の講師として活動することです!
光畑浩美

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

一般社団法人全日本らくらくピアノ®協会 

お電話での
お問い合わせ
06-6734-3339

お客様の声詳細

参考になった9

カルチャースクール

目標は、「らくらくピアノ」と「Tapness(タップネス)」の講師として活動することです!

2017年10月31日

30代/女性

私は、自身が学んできた音楽で誰かの役に立ちたいと思い高校で音楽を教えて参りました。

結婚と同時に退職して子育てがひと段落した時に養成講座の説明会に参加しました。

説明会では、まさか創設者である代表理事直々のお話をいただけるとは思っておらずとても驚きました。

と同時に、一つ一つの物事を大切にしておられる団体ですから、活動するのであれば、
相応の覚悟をもって臨まなければならないのだという事も感じました。

自信の音楽に対する視野の狭さに気付くと同時に、
中高年の皆様のために力を尽くせる仕事を始めてみたいと考え受講しました。

受講期間中は子供ピアノ指導を始めとした音楽への先入観が覆されて、
視野が広がる感覚がとても楽しかったです。

一番良い指導法を手っ取り早く教えていただきましたが、
このメソッドに辿り着くまでの大変さをうかがい知ることもできたので、毎時間真剣でした。

岡山のフェスティバルに参加した経験もプラスになりました。

興味を持ったところは全て見て、写真も撮り、会場の空気を味わえただけでも良かったと思っております。

今後、教室を開講した時に、フェスティバルやグレードにてご満足いただけるように、
どのようにサポートすれば良いかを具体的にイメージすることができ、大きな収穫となりました。

今後の展望としまして、地域の中高年の方々の健康増進と生きがいを担う存在でありたいと考えております。

先ずは、らくらくピアノの教室を運営している講師であるという事を、
地域の方々に認知していただくことを第1の目標に活動していこうと思っています。

第2の目標として、自身の社会的な公共性を強めていきたいと考えております。

自分が普段関わったことのない業種の方へ、
「らくらくピアノ」を提供する仕事をしてみたいと思っております。

きっと「Tapness(タップネス)」の技術が必要となる流れがくるのではと考えており、
こちらも勉強したいと計画中です。

「らくらくピアノ」と「Tapness(タップネス)」両方の講師となり、
どのような健康状態の方にも対応できる幅広い講師として活動できるようになることが、
第2の目標のゴール地点と思っております。

この2つの目標を達成し、
介護・福祉関係の業種の方々と共に自身も歳を重ねながら、
中高年の方々の生きがいと健康のサポートをする勉強を続けていきたいと考えております。

実行していくにあたり、上手くいかないこともあると思いますが、諦めずに、
「こちらから行動できる講師であれ!」の行動目標を実行し、
私の展望実現のために、コツコツと積み重ねて行こうと思っております。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

光畑浩美プロのその他のコンテンツ

Share

光畑浩美のソーシャルメディア

facebook
Facebook