まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
光畑浩美

音楽を「魂の薬」として生きる力に繋げるプロ

光畑浩美(みつはたひろみ)

一般社団法人全日本らくらくピアノ®協会 

お電話での
お問い合わせ
06-6734-3339

コラム

アップライトピアノは変身するの?

【 実話:その他 】

2010年12月30日 / 2014年7月3日更新


「 ずっと楽しみにしていたんですよ~っ。 やっと、今日届きます! 」

ワクワクされているのは、病院に長年勤めていた看護師60代前半の女性。

「 何がですか? 」

「 ピアノですよ、ピ・ア・ノ! 我が家にとうとう、届くんです! 」

話によると、友人宅から譲ってもらったらしい。
運送費だけでピアノが手に入って、大喜びの彼女。 

次の週、彼女に感想を尋ねてみた。
「 如何でした? もう弾いてみられましたか? 」

「 ええ。 子供みたいに大はしゃぎで。 たいして弾けもしないのに。(笑) 」

「 でも先生? 鍵盤って重いんですね。 それとも、私の指の力が足らない? 」

彼女はずっと1万円程度のキーボードピアノを弾いていた。 それよりは、構造上明らかに、鍵盤が重い。 当然である。

「 皆さん、同じ感想を言われますよ。 大丈夫! すぐに慣れますから。 」

。。。。 次の週、彼女に改めて質問をしてみた。

「 如何ですか? 鍵盤のタッチ、少しは慣れましたか? 」

「 ええ!! やっぱり、本物は良いですね。 キーボードを弾いたときに、モノ足らなく感じる程です! 
でもね、やっぱり寒い日はコタツの上にキーボードを置いて弾いていますけれどね。ホホホ・・ッ! 」

「 ところで先生? ピアノの大掃除をしたいので、ボタンを探しています。 どこにありますか? 」

「 ん? ピアノのボタン?? 何の事ですか? 」

「 我が家のピアノは、壁にぴったりくっついて立っているピアノ ( アップライトピアノ ) ですが、どこのボタンを押したら、パァ~ッと開くのでしょうか? 」

パァ~ッと開く・・・???
彼女のゼスチャーを見て、驚いた。

グランドピアノ・・・・?

彼女は、「 どこかのボタン 」 を押すと、アップライトピアノがパァ~ッと開いて、グランドピアノになると思っているらしい。

信じられない発想だ。

しかし、相手が本気で信じているから、こちらも笑いをこらえねばならない。

「 残念ですが、ボタンなんてものは、ありませんよ。 ピアノは変身しないんです。 」

「 えっ?! そう? あらっ・・・ まぁ ・・ホントに?
 
ホールにあるグランドピアノなんかは、終わったらボタンを押して壁側にパタンパタンと ( アップライトピアノに変身させて ) 片づけていると思っていましたのに。。。 それは、失礼しました。 笑 」

アップライトピアノに向かって、彼女が軽く頭を下げた。

大掃除はそっちのけで、笑いが続く。。。

この記事を書いたプロ

光畑浩美

光畑浩美(みつはたひろみ)

光畑浩美プロのその他のコンテンツ

Share

光畑浩美のソーシャルメディア

facebook
Facebook