マイベストプロ岡山
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ岡山
  3. 岡山のくらし
  4. 岡山の整理・収納・片付け
  5. 松井朋美
  6. コラム一覧
  7. 子どもが留守のときに勝手に片づけると子どもは片づけをしなくなります
松井朋美

片付けられない子供のための整理収納サポートのプロ

松井朋美(まついともみ) / 整理収納アドバイザー

整理収納サポート にこぴか 

コラム

子どもが留守のときに勝手に片づけると子どもは片づけをしなくなります

2019年2月27日 公開 / 2020年8月26日更新

テーマ:子どもの自立と整理収納

コラムカテゴリ:くらし

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。

あるお客様からのお悩み相談です。
「毎日毎日片づけるように言ってるのですが、子どもが全然片づけません。
結局私が代わりに片づけるのですが、なんでこれだけ言っても片づけないのでしょうか・・・?」

子どもがいると、おもちゃなどで家が散らかりがち。
「片づけて!」と言っても、文句ばかりでちっとも片づけない。
仕方なく子どもが学校、幼稚園、保育園などに行っている間に大人がささっと片づけてしまう。

そんなことを繰り返していると、やがて子どもは全く片づけをしなくなります。

どうしてだか分かりますか?

片づけに対する親子の認識の違いについて

そもそも、子どもはなぜ片づけないといけないのか分かっていません。
むしろ「出しっぱなしの方がすぐに使えて便利じゃないか」くらいに思っています。

そのため
「片づけなさい!」
と言われると
「えー・・・面倒くさ~い!」
という反応が返ってくるんですね。

片づける理由はいくつかありますが、大きな理由は2つ。
1つは「部屋をきれいにすること」
そしてもう1つは「次に使うときにすぐに使えるようにすること」です。

まずはここをお互いに理解しておくことが大切です。

片づけは持ち主が主体となることが基本です

例えば
・外出先から帰ったら姑がキッチンを掃除していた
・ちょっと出かけている間に家族が自分のスペースを触っていた
など、あなたが何かの用事で家を留守にしていている間に、誰かに自分のスペースを勝手に片づけられていたらどう思いますか?

それがどんなに相手の好意からくるものだったとしても
「勝手に触らんで!」
と、怒りたくなるのではないでしょうか。

子どもも同じです。

自分がいない間に勝手に片づけられるということが続くと
「どうせ勝手に触るんじゃけんどうでもええわ。」
と、自分のモノを大切にしようという気持ちが薄れてしまいます。

確かに片づけないことは困ったことです。
だからといって、持ち主がいないときに勝手に片づけるのはよくありません。

どんな状態が片づいている状態なのかは人それぞれ違います。
もしかしたら、大人は散らかっていると思っていても、子どもは片づけたと思っているかもしれませんからね。

モノの整理と同様、片づけも持ち主が主体であるということを覚えていてくださいね。

片づけに対する当事者意識という問題

子どもが小さいうちは大人が代わりに片づけるということはよくあることです。
ただ、それが当たり前になってしまうとどうなるでしょうか。

子どもは
「片づけは大人がすること。」
と思って、自分で片づけようとは思わなくなります。

そうならないためにも
「だめ」「いいよ」「ちょうだい」「どうぞ」
このような簡単なやりとりができるようになったら
「一緒にお片づけしようね。」
と言いながら、子どもと一緒に片づけるようにしてください。

子どもが小さいうちから一緒に片づけをすることによって
「片づけは(自分も含め)みんなですること。」
ということが自然になってきます。

最初はなかなか言葉の意味が伝わらず、一緒に片づけるのは難しいかもしれません。
でも、だんだんと子どもも理解できるようになってきますのでね。
そして片づけをしている姿を真似することによって、子どもも片づけができるようになっていきます。
それまでは根気よく、やり続けることが大切です。

片づけ教育はいつからでもやり直せます

「うちの子、もう大きくなったから手遅れかも・・・」
と心配される方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。

片づけを習うのに、遅すぎるということはありませんのでね。
(実際に私の義母は60歳過ぎてから片づけを習いました。)

「思い立ったら吉日」
という言葉があるように、気づいたときが始めるときです。

大切なのは、大人が代わりにすることではありません。
子どもができるようになるまで大人が一緒にすることです。

ぜひ、今日から一緒に片づけてみてくださいね。

参考記事
子どもが片づけが面倒くさいと感じる3つの理由
下の子が片づけを邪魔する・・・そんな時の対処法
子どもが留守のときにおもちゃを捨てると親子関係が壊れます

【子供が片付けられるようになるために】

子供が片付けられるようになるために必要なのは
・子供が片付けやすい仕組み
・子供に伝わる関わり方

無料メール講座で、子供目線での片付け方や関わり方のポイントについてお届けします。

7日間で子供に「片付けなさい!」とイライラしなくなるメール講座

この記事を書いたプロ

松井朋美

片付けられない子供のための整理収納サポートのプロ

松井朋美(整理収納サポート にこぴか )

Share

関連するコラム