マイベストプロ岡山
松井朋美

笑顔になれる整理収納サポートのプロ

松井朋美(まついともみ) / 整理収納アドバイザー

整理収納サポート にこぴか 

コラム

「お店でもらった袋が捨てられないんです」という方へ

2018年8月17日 公開 / 2019年10月3日更新

テーマ:整理収納の小さな疑問

コラムカテゴリ:くらし

岡山市の整理収納アドバイザー 松井朋美です。

先日、とあるキャラクターショップで買い物をしました。
とてもかわいい袋に入れてもらったのですが、この袋が私を惑わせます。

なぜなら
「かわいくて使うのがもったいないし、捨てられない」
と感じるからです。


使わない袋類は全部捨てなきゃいけないと思っていませんか?

「いつか何かに役に立つかもしれないから。」
と思い、なんとなく保管してある袋類。

お客様の家に伺ったときも、大量の袋類が出てくることが多いです。

・使わないことがもったいない
・使わないモノは手放す
という整理収納の理念で考えると、「使わないなら捨てる」のが正解なのでしょう。

実際に、整理収納サポートの現場で
「これ、捨てないといけないのは分かってるんですけど・・・」
と、申し訳なさそうにおっしゃる方も多いです。

でも、私は
「使わない袋を全部捨てないといけない」
とは思っていません。

使っていない袋類を捨てるかどうかを決める前に、考えるべきことが2つあります。

それは
1.その袋をいつ使うのか?
2.その袋を全部使うのか?
ということです。

この2つを考えると、使っていない袋類を捨てた方がいいかどうかが分かりますよ。


その袋、いつ何に使いますか?

「いつか何かに使うかも・・・」
と、大量に保管されている袋類。

ではここで質問です。

「その袋、いつ何に使う予定ですか?」

☑ご近所の方や知り合いにおすそ分けを持って行くときに使う
☑子どもがお友だちの家に行くときに、お菓子などを入れて持たせる
☑子ども服などをお下がりであげるときに使う
☑フリマやネットで売った商品を入れるときに使う

などなど、使いみちはたくさんあります。

あなたがその袋を持っている理由は何だったでしょうか?
ちょっと想像してみてくださいね。


その袋、全部使いますか?

では次の質問です。

「ここにある袋、全部それらに使いますか?」

☑おすそ分けはどのくらいの頻度で持って行く?
☑子どもがお菓子などを持って遊びに行くのは月に何回くらい?
☑子ども服のおさがりをあげるのは年に何回?
☑フリマやネットで売るモノはどれくらいある?

など、ひとつひとつを細かく考えると

「今の自分に必要な袋類の数」
というのが分かってきます。

ここで考えた枚数に対して実際の枚数が多すぎる場合は、数を減らしていくようにしましょうね。


袋は何枚あれば大丈夫なのか?という話

では、具体的に必要な枚数を考えてみましょう。

まずは今ある袋をざっくりと大・中・小とサイズ別に分けてみます。

そして使いみちと使う頻度を考えながら、残す枚数を決めていきます。
(目安としては、1年以内に使う数をイメージしてくださいね。)

いきなり減らすのは不安でしょうから、慣れるまでは少し多めに残しても大丈夫ですよ。
(少し多めと言っても、+2~3枚程度にしておきましょう。)

保管する枚数が決まったら、サイズ別に収納します。
(収納方法や収納場所については生活のスタイルによって変わりますのでここでは割愛します。)
そして1枚何かに使ったら、次に同じようなサイズの袋が手に入ったときに収納場所に収めます。

もしも今ある袋を使う前に新しい袋を手に入れた場合は、そのまま新しい袋を処分するか在庫の袋と入れ替えるかを検討してください。

この方法でしばらく様子をみながら、自分にとってちょうどいい袋の数を見つけてくださいね。


使わないけど捨てられない袋もある

たとえばキャラクターデザインの袋やブランドショップの袋など。

「持っているだけで満足」
という袋ってありませんか?
(私はディズニーデザインの袋が好きで、使わないのに保管してありました。)

そういう袋は、在庫の袋とは別に「コレクション」として保管することをおすすめします。


在庫の袋とコレクションの袋とを分けることによって

☑家族がうっかり使ってしまうのを防ぐ
☑在庫の袋を出し入れするときにコレクションの袋が傷むのを防ぐ

という、2つのメリットがあるからです。


たかが袋
されど袋

ひとつひとつはかさばらなくても、数が増えるとそれだけたくさんの置き場所が必要になりますのでね。


残す基準を決めるのはあなたです。

「いつか何かに使う」

という理由で残しておくのは、袋が増えるだけなので要注意ですよ。


参考記事
「お店などで無料で手に入るモノが溜まっています」という方へ

この記事を書いたプロ

松井朋美

笑顔になれる整理収納サポートのプロ

松井朋美(整理収納サポート にこぴか )

Share
関連するコラム

松井朋美プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-5693-2425

 

整理収納サポート又はセミナー中は電話対応が難しいため、後程こちらから折り返し連絡をさせていただきます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松井朋美

整理収納サポート にこぴか 

担当松井朋美(まついともみ)

地図・アクセス

松井朋美のソーシャルメディア

rss
ブログ
2020-03-27
facebook
Facebook