まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
内田輝和

免疫力を高める鍼灸のプロ

内田輝和(うちだてるかず)

鍼メディカルうちだ

コラム

花粉症

2016年3月7日

花粉がたくさん飛ぶ季節となってきました。

今回は、アレルギー性鼻炎全般に効くツボを2つご紹介します。

1つ目は印堂(いんどう)というツボです。



印堂は、花粉を含むアレルギー性鼻炎の改善に効果があるツボです。
花粉は春先の2~4月ごろに飛び始めますが、最近では9月ごろに飛んでいるブタクサやイネ花粉によって花粉症を起こす人も少なくありません。

また、花粉以外のアレルギー性鼻炎では、ホコリやダニ、ペットの毛などのハウスダストが原因となります。鼻水やくしゃみ、目のかゆみなどは、ひどくなると仕事など日常生活にも支障をきたします。



印堂の刺激だけでは症状が治まらないという人は、商陽(しょうよう)を刺激するとよいでしょう。



アレルギーは過剰な免疫反応によっておこります。
免疫力を高めるためには、腸内環境を整えることが大切だとされていますが、アレルギーの過剰反応を抑えるにも、腸内環境を整えておくことが重要です。



商陽は大腸経に属するツボですから、刺激をすることで腸の働きも高まり、腸内環境も整っていくでしょう。

この記事を書いたプロ

内田輝和

内田輝和(うちだてるかず)

内田輝和プロのその他のコンテンツ

Share

内田輝和プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-232-6110

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内田輝和

鍼メディカルうちだ

担当内田輝和(うちだてるかず)

地図・アクセス

内田輝和プロのその他のコンテンツ