まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
内田輝和

免疫力を高める鍼灸のプロ

内田輝和(うちだてるかず)

鍼メディカルうちだ

コラム

ふくらはぎ

健康

2015年4月30日

ふくらはぎは「第2の心臓」といわれていることはご存知ですか?

心臓から動脈を通って全身に送られた血液は、静脈を通って心臓に戻っていきます。
しかし、心臓から遠い足の方に送られた血液は、ふくらはぎに力がないとスムーズに押し戻すことができないのです。
ですので、ふくらはぎに筋肉があると、第2の心臓の押し戻す力が強くなるため、血液循環が良くなります。

ふくらはぎを揉む健康法が流行っていますね。
しかし、ふくらはぎを揉んでも、その時しか血液の流れは良くなりません。

また、東洋医学の気・血・水の考え方からすれば、揉むよりさすった方が血の流れがよくなるので、
さする方が血流の改善には効果があります。

こむら返りを起こしやすい人、ふくらはぎが冷えやすい人は、揉むよりさすった方が良いでしょう。

とはいえ、ふくらはぎをさすったり揉んだりすることは対症療法にしかすぎません。
ふくらはぎは自分でよく動かして、血流を良くした方が根本的な解決になります。

普段からふくらはぎを動かし、ふくらはぎの筋肉を鍛えることによって
気のめぐりの良い、冷えにくいふくらはぎをつくっていきましょう。

この記事を書いたプロ

内田輝和

内田輝和(うちだてるかず)

関連するコラム

内田輝和プロのその他のコンテンツ

Share

内田輝和プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-232-6110

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内田輝和

鍼メディカルうちだ

担当内田輝和(うちだてるかず)

地図・アクセス

内田輝和プロのその他のコンテンツ