まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
  1. 【研修】マナー研修で、相手への心配りを形として表すものだということに、改めて気づきました。
小原悦子

エアライン流で魅力を磨くマナーアップのプロ

小原悦子(おはらえつこ)

ESA人材プロデュース

お客様の声詳細

参考になった31

研修

【研修】マナー研修で、相手への心配りを形として表すものだということに、改めて気づきました。

2013年3月5日

30代/女性

この研修に参加させていただき、受講前には「マナー研修」というと、形にこだわるものであると言う先入観を持っていましたが、そうではなく、自分がどんな状況であっても、相手の心配りを形として、表すものだと言うことに改めて気づくことができました。

その中でも、常に感謝の気持ちでおもてなしをすることの大切さを、教えていただきました。
それを日々の立ち居振舞の中で、 「自分がどれだけお客様に伝えようとしていただろうか」 「一度きりになるかもしれないお客様との出会いを、どれだけの準備と心構えでお迎えできていただろか」と振り返ってみると、自己満足で完結していたと反省しました。

また、お客様とどうすればよりよいコミュニケーションが取れるのかが、私の最近の課題でしたが、まず「気づく」ということと、第一印象を決める80%の見た目についての準備を完璧にする、ということが基本であるというお話が印象に残りました。
「まず話さなければいけない」という意識で頭がいっぱいになっていた私にとって、とても良いヒントになりました。

今回教えていただいた声の出し方、お辞儀の仕方、挨拶の仕方、一つ一つ今感謝を持ち相手に伝えることから徹底していきたいと思います。
また、私よりもお客様のほうが警戒心と緊張感を持って来られる、ということを常に頭に置いて、この会社の一員として恥ずかしくない振舞ができるよう、心がけていきたいと思います。

このような研修の機会を与えていただき、ありがとうございました。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

小原悦子プロのその他のコンテンツ

Share

小原悦子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-03-12
rss
ブログ
2017-09-18

小原悦子プロのその他のコンテンツ