まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
恒松信二

「住まいの困りごと全般に応じる工事のプロ」

恒松信二(つねまつしんじ)

L design 恒松建築株式会社

コラム

水回りはシロアリに狙われやすい  シロアリ被害を見分けるポイント

水回りのリフォーム

2018年5月4日

シロアリは家の大敵です。早めの駆除、そして、被害にあった部分の修復が必要です。シロアリは土台など家を支える大切な部分を侵食し、家の強度を奪ってしまうからです。

水回りはシロアリ被害に遭いやすい

浴室、洗面所、キッチン、トイレなどの水回りは、シロアリの被害にあいやすい場所です。
と言うのも、シロアリは水分と湿気が多い場所を好むからです。

なかでも浴室は毎日大量の水を使い、湿気もたまりやすい場所です。また、お湯を使う浴室は暖かく、水分、湿気、温度などシロアリが好むものがそろっています。

洗面所も毎日水を使う場所です。飛び散った水やお湯がシロアリを呼び寄せます。
同様にキッチンも毎日、水を使いますし、トイレは陽の光があたりにくい箇所にあり、日光を嫌うシロアリが好む場所です。

シロアリ被害の見分け方

シロアリは水分、湿気が多い場所を好みますが、食べるものでは何を好むかというと「木材」です。

床を歩くと凹みを感じたり、ギシギシする場合、シロアリ被害のチェックをしてもらうことをおすすめします。柱をたたくと中に空洞ができているような音がする場合も要注意です。

シロアリは家に侵入して来る際、土や自分たちの糞で「蟻道(ぎどう)」と呼ばれるトンネルを作ります。それが壁などのおもてに吹き出ている場合「蟻土(ぎど)」と言いますが、これが発見されたら、シロアリが侵入していることは明らかです。早急に駆除しなければなりません。

駆除の後は適切な修繕・リフォームを

シロアリが見つかり、その駆除が済んだといっても安心はできません。シロアリは家の柱などを侵食しながら入り込んできます。

とくに家を支える土台部分、柱などはシロアリの駆除後、適切な修繕・リフォームを施すことが大切です。

土台、柱は家の強度を保つ重要な部分です。シロアリによって強度を失った家は地震・強風等に抗する力が弱まっており危険なのです。
シロアリ駆除後のリフォームについては、ぜひ、専門業者にご相談下さい。

この記事を書いたプロ

恒松信二

恒松信二(つねまつしんじ)

恒松信二プロのその他のコンテンツ

Share

恒松信二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-441-8123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

恒松信二

L design 恒松建築株式会社

担当恒松信二(つねまつしんじ)

地図・アクセス

恒松信二プロのその他のコンテンツ