まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
恒松信二

「住まいの困りごと全般に応じる工事のプロ」

恒松信二(つねまつしんじ)

L design 恒松建築株式会社

コラム

お風呂リフォーム中の入浴はどうする?工期を伸ばさないためにできること

水回りのリフォーム

2018年3月9日

入浴は毎日のことです。お風呂のリフォーム中、入浴をどうするかは気になるところでしょう。戸建で庭にスペースがあれば仮説のシャワーやお風呂を設置して対応することも可能です。

リフォーム中の入浴はどうする?

お風呂のリフォームを検討中であれば、リフォーム中の入浴についても考えておきたいところです。

浴槽の交換だけなら1日か2日ですみますが、浴室の床・壁の張替えなどがあれば、1週間は見ておかなければなりませんし、タイル作りの浴室をユニットバスに変えるとなれば1週間から10日は見ておく必要があります。

その間の入浴をどうするか。ご自宅の近くに銭湯やスパ、健康ランドなどがないか確認しておきましょう。

もし、ご自宅の庭に設置するスペースがあるなら、リース代金がかかりますが、仮設のシャワーや仮設風呂を設置する方法もあります。

リフォームの工期を伸ばさない

お風呂のリフォームにかかる工期を伸ばさないようにすることも大切です。

実際に工事が始まり、ある程度かたちが見えてくると、追加注文したいことが出てきて、それによって工期が延びるというケースは少なくないのです。

追加注文はその分だけ工期が伸びることになりますし、工事を根本的に見直さなければならない、ということになれば、予想外に工期が伸びてしまうケースもあります。
リフォーム業者との事前の検討と確認が大切です。

お風呂のリフォームに関する注意点

家を建て替えるという場合、当然、施工業者と工事契約書を交わします。契約書には、工事内容、代金はもちろん、工事期間も明記されています。ところが、お風呂のリフォームの場合、契約書を交わさないケースも少なくないようです。

「1週間くらいで終わる工事だから…」
ということかもしれませんが、しかし、やはり契約書はきちんと交わしておくべきです。
その際、工期に関しても明確にしておき、工事が遅れた場合の取り決めもしておきましょう。
こうしておけば、何かの事情で工期が伸びた際、契約書に基づいて処理することができます。

この記事を書いたプロ

恒松信二

恒松信二(つねまつしんじ)

恒松信二プロのその他のコンテンツ

Share

恒松信二プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-441-8123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

恒松信二

L design 恒松建築株式会社

担当恒松信二(つねまつしんじ)

地図・アクセス

恒松信二プロのその他のコンテンツ