まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
神野恵

専門知識持つ矯正治療のプロ

神野恵(じんのけい)

じんの矯正歯科

神野恵プロのご紹介

美しい歯並びと素敵な笑顔を(2/3)

裏側から支えるので外から見えない矯正装置

長期安定には患者さんの頑張り不可欠

 「じんの矯正歯科」の治療方針は「かめること、美しい口元への変化、長期の安定」。相談から始まり、レントゲンを使った検査を経て、患者さん一人一人に合った治療方針を定めます。「検査では口腔(こうくう)や顔の写真、口元の写真、そしてレントゲン写真や歯の型などをきちんと記録します。この検査はある意味で私たち矯正歯科医の命。全ての情報を約1週間かけて精査し、問題となる点を洗い出します。それができるからこそ、最適な治療を提案することができるんです」と神野さんは強調します。
 神野さんの経験によると、訪れる患者さんが気にするのは大抵が前歯など目に見える部分ですが、実は奥歯のかみ合わせにより大きな問題を抱えていることが少なくないのだとか。また患者さんが子どもの場合、成長に合わせて治療の段階を踏むなどの配慮が必要です。
 特に気を付けてほしい症状に「顎変形症」という顎の発育異常があると神野さんは言います。顎の発育は身長の伸びに連動しており、成長期を迎えると幼児期には目立たなかった下顎の突出感や歪みが顕著になってきます。顎のバランスが崩れると、見た目の問題だけでなく、うまくかめない、言葉がわかりづらいといったさまざまな障害が出てきます。症状が比較的軽い場合は矯正治療だけで対処可能ですが、重い場合は矯正治療と外科的手術の併用となります。外科手術が必要と診断された場合は矯正治療を含めて健康保険が適用されます。
 「どのような症状でも矯正治療には長い時間が掛かりますし、治療のタイミングを計る期間が必要なことも。また治療完了後もアフターケアが不可欠で、これは患者さん自身の心掛けが頼りです。最初に十分説明し、納得して治療に取り組んでいただきたいと思います」。100%の矯正治療をしようと思えば、そのうち50%は歯科医の仕事ですが、残りの50%は患者さんの頑張りだと神野さんは感じています。「歯科医と患者が力を合わせることで完全な治療になるんです」

神野恵プロのその他のコンテンツ

Share

神野恵プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-222-7822

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

神野恵

じんの矯正歯科

担当神野恵(じんのけい)

地図・アクセス

神野恵プロのその他のコンテンツ