まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
稲田尚久

元教師の経験で伝える感情トレーニングのプロ

稲田尚久(いなだなおひさ)

怒りの取り扱いアドバイザー

稲田尚久プロのご紹介

元中学校教師「いなっち先生」が教えるアンガーマネジメント子育て法(3/3)

稲田尚久 いなだなおひさ

子どもも大人も実践できる!上手な感情コントロール法を教えます

 岡山県内を中心に、最近では隣県や九州、関西、東海、関東方面からの依頼も来るようになり、依頼されるところにはできる限り足を延ばして精力的に講演会を開いている稲田さん。対象は、親子から教職員、経営者や一般企業の社員研修など幅広いそうです。稲田さんの講演は決して堅苦しい雰囲気ではなく、実際の体験を交えて楽しく理論を学び、参加者同士のワークや交流なども取り入れています。参加者から「わかる~」「あるある」との声が上がるような身近な事例を紹介しながら、すぐ実践できる方法を教えています。

 「思春期の子どもたちは感情の起伏が激しく、人間関係をうまく築くことができなくて失敗したり悩んだりしています。一方保護者は、お子さんの学校生活や友人関係、進路など悩みが尽きない時期でもあります。『怒るな・我慢しろということではないとわかりホッとしました』という感想もよく聞かれますが、アンガーマネジメントは子どもの人間形成だけでなく、その周囲の大人の感情コントロールにもとても有効なんです」と稲田さん。

 「最近では、一般企業や商工会、介護施設などからの講演依頼も増え、『部下指導に活かすビジネススキルアップ』といった社員研修にも活用していただいています。現代社会に必要なメンタルヘルス対策のスキルを身につけ、働きやすい職場環境の実現は、組織のパフォーマンス向上にもつながっていきます。アンガーマネジメントや感情のコントロール法に興味を持たれた方は、一度講演会や講座などに足を運んでいただければ幸いです」と呼びかけています。
(2017年10月取材)

3

稲田尚久プロのその他のコンテンツ

Share