まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
岡田浩美

コミュニケーションのプロ

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

岡田浩美プロのコラム一覧:人として

人として

2017-11-04

心理学の世界には「ラポール」という言葉があります。フランス語で「橋を架ける」という意味です。相手と自分のココロの橋が架かっている状態、すなわち、ココロが通じ合い、相互を信頼し合って安心して自由に振舞い、感情の交流を行える関係が成立している状態です。これはすごく大切で...

人として

2017-11-03

質問ですあなたはごみ袋はどれくらい溜まったら捨てますか?ゴミも、仕事も、小さく少ないうちに対応すると、動きや生活の小回りがきき機能的になり、質があがります。「ゴミ袋がパンパンになるまで」が示すように私たちはつい、ある空間をすべて埋めてしまいたくなる衝動にかられます...

人として

2017-11-02

元気とは、カラダの外も「気」がもとに戻る道筋の確保です。まずは、通気性と水回りの点検おうちの通気性の確保には窓を開け、室内に流れこむ空気の動きをよみその流れをグロックしている、棚、机、段ボールなどの移動、撤去月に一度でも家族で模様替えの習慣のある家族は家族の元気も...

人として

2017-10-31

口の中には、三大唾液腺があります耳下腺  奥歯ですりつぶすような噛み方顎下腺  顎全体を使って食いしばる噛み方舌下腺  前歯でかみつくような噛み方さらに、大人の歯は臼歯20本犬歯4本門歯8本計32本でできています。ところが腎臓が疲れていて、恐れや不安が強いと奥歯...

人として

2017-10-30

仏教には「輪廻転生」という教えがあります。死んでは生まれ、生まれては死ぬという繰り返しだそうです。この繰り返しに似たことって日常でたくさんあります。例えば、呼吸生れたばかりの赤ちゃんは、おげゃ~と吐いて呼吸を始めます。吐く息が生まれる方ご臨終の際は、息をお引き取...

人として

2017-10-29

元気の習慣②は一日の終わりに幸せな想像をすることです。眠りに入る前と眠りから覚めた直後は潜在意識が顕在意識に誘導されやすいゴールデンタイムです。眠る前に問いかけ、朝の目覚めの時に、潜在意識から答えをもらうというイメージ法を使う経営者も多いです。ただ、イメージ...

人として

2017-10-27

多くの人は「元気」という言葉からはつらつ、明るい、健康、積極的、前向き、パワフル・・・・といったイメージがあるのでは~?とてもポジティブで人生を切り開いてるイメージですよね。しかし、元気h一時的な興奮作用であってはいけませんね。持続性のない一過性の元気は、逆に反動を...

人として

2017-05-16

人間には、比較的すぐ行動するタイプと、なかなか行動しないタイプがいますが人間関係という点からみると、やはり圧倒的に行動タイプの人の方が良好なようです。新しい知人や友人もどんどん増え、行動しないタイプの人から見ると、うらやまし限りでしょう。あまり行動しないタイプの方...

人として

2017-04-10

どんな小さなグループでも、積極的にリーダーを取るタイプと、どちらかというと消極的で周囲の動向を見てから自分の態度を決めるタイプの人はいます。ただ、これもすべての面ではなく、仕事においては消極的だけれどサークル、自分に趣味の時は意外と積極的になったりします。一般...

人として

2017-01-23

今更ですが、今年もよろしくお願いいたします(^^♪今、私はマラソンにはまっています。ご存知の方もいらっしゃいますが、マラソンはメンタルを鍛え、自分と向き合うには本当に最適なスポーツです。心理学を扱っていても、ぶれたり、不安になったりします。そういったとき、とにかく走り...

岡田浩美プロのその他のコンテンツ

Share

岡田浩美プロのその他のコンテンツ