まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
岡田浩美

コミュニケーションのプロ

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

コラム

元気の習慣① 感謝

人として

2017年10月27日

多くの人は「元気」という言葉から
はつらつ、明るい、健康、積極的、前向き、パワフル・・・・といったイメージがあるのでは~?
とてもポジティブで人生を切り開いてるイメージですよね。

しかし、元気h一時的な興奮作用であってはいけませんね。
持続性のない一過性の元気は、逆に反動を呼んでしまいます。

東洋医学では「元気」とは、親とか先祖からもらった 元の気 のことを指します。

ということは、元気は、生まれたときにすでに与えてもらったものへの感謝
両親やご先祖のもとへ、時々思い(気)を戻してみる といことかもしれませんね。

そう言われれば、お盆、お彼岸、お正月に墓参り、故郷に帰るという習慣は「元気」になるために
自然と行ってきた行為なんですね。

とすれば、近くの神社へのお参りも、元気の行動と言えますね。

「元気」とは「元の気」を指します。

この記事を書いたプロ

岡田浩美

岡田浩美(おかだひろみ)

岡田浩美プロのその他のコンテンツ

Share

岡田浩美プロのその他のコンテンツ