まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
岡田浩美

コミュニケーションのプロ

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

コラム

人と人との距離感

コミュミケーション

2016年4月12日



入学式が続々と行われています。

小学校、中学校、高等学校

まさしくピカピカの一年生~

友達100人できるかな♪ (古いか・・・)

ところでみなさん 内向型 外向型とありますが

仲良くなりたい気持ちは一緒なんです。

ただそこに、傷つきたくないと思っているのです。

つまり、相手との距離感がうまく取れないのです。

この状態は ヤマアラシ ジレンマといいます。

ドイツの哲学者ショーペンハウエルの寓話を、オーストリアの精神分析者のフロイトが論じたものです。

ある寒い日に寄り添いあって暖を取ろうとした2匹のヤマアラシは、近づきすぎてあまりにお互いのとげで傷つけあって

しまいました。しかし、離れてしまうと寒い・・・・

何度も繰り返した末、2匹は適度な距離を見つけます。

小さな衝突を避けていると、積み重なって、やがては大きな対立を生んでしまうこともあるんですね。

傷を負わずに健全なコミュミケーションをはかるのは難しいということですかね

しかし、結果、人間関係はいま以上に良くなることまちがいないですね

さ~あ

思いきって相手の懐に飛び込んでみましょう

この記事を書いたプロ

岡田浩美

岡田浩美(おかだひろみ)

岡田浩美プロのその他のコンテンツ

Share

岡田浩美プロのその他のコンテンツ