まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
岡田浩美

コミュニケーションのプロ

岡田浩美(おかだひろみ)

ハートフルコミュニケーション

コラム

母と娘

2011年12月4日

今日は学生時代のお友達とランチ忘年会!
一年ぶりにあったこともあり、近況報告(仕事のこと、家族のこと)
でしばらくわいわい・・・・
 
そのうち両親の話。
みんな両親が70代80代
それも父親のはなしでなく母親。
も~絶対に一緒に暮らしたくない。
義理の仲だとまだ我慢が出来るけど実の母だけはだめ!

私もいつも思ってることだったので、めちゃくちゃ話がもりあがる。
自分たちの母親のイメージでは自分たちを引っ張ってくれて
理解もそこそこ。

でもここ何年かで母と娘の立場が逆転している。
我が家の場合はとにかく常識という面でしつけがきびしかった。
あれしてはだめ。これしてもだめ。
母の目が怖くて、嘘ついても隠してもばれるともっと叱られるのが
わかっているにもかかわらず、嘘ついたりかくしてごまかしたり・・・

結婚して呪縛から(笑)ときはなされて
初めて私は自分で翼を広げてとびたった気がした。

ところが今、母はまた私の翼に乗ろうとしている。
以前は私が母の翼にのっていた。
いまは反対の立場で。

老いが彼女の心を不安にさせ、孤独感の恐怖からの行動。
つい、しっかりしてよって言いかけて、思わず言葉をのみこむ。
本当に小さくなった身体でチョコンと座ってる姿をみていると。

あと何年一緒にご飯たべれるかな~
もう一度、考えてみよう
母との関係


ハートフル岡田浩美

rin_natu_0915@yahoo.co.jp

080-1923-4485

この記事を書いたプロ

岡田浩美

岡田浩美(おかだひろみ)

岡田浩美プロのその他のコンテンツ

Share

岡田浩美プロのその他のコンテンツ