まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
橋本佐知子

「子どもと人生を産む」妊活カウンセリングのプロ

橋本佐知子(はしもとさちこ)

Life Essence

橋本佐知子プロのご紹介

赤ちゃんが欲しい人の気持ちに寄り添い、不安な心をケア(1/3)

橋本佐知子 はしもとさちこ

悩む心を楽にし、妊娠しやすいメンタルに導く妊活メンター

 「世間で『妊活』という言葉や情報が飛び交っていますが、赤ちゃんを望む女性にとって心身の障害となる悩みは複雑で、知られていることの中には、まったく根拠のない情報も多いのです」と話すのは、「ライフエッセンス」を主宰する妊活カウンセラーの橋本佐知子さん(岡山県倉敷市大島)。産科や内科の看護師を長く務めてきた経験を生かし、その方の気持ちに寄り添って不妊に悩む女性の相談に応じています。「妊活に本当に必要で正しい方法を伝え、サポートしたい」と、2017年3月に起業。県内外から問い合わせや相談があるそうです。

 相談の対象は、「赤ちゃんが欲しい」と具体的に思っている女性。「『子どもができない』という悩み自体ではなく、周囲の人間関係や環境のことが影響している場合が多いもの。できるだけ視野を広げてお聞きしたい」と橋本さん。押し付けではなく、その方のペースで問題解決に導くというスタンスをとっています。自身の不妊治療の経験も踏まえて、不妊治療の過程や、妊活中に起こりうるメンタルの変化についても助言しているそうです。

 相談は、インターネットの無料通話システムを利用した対話スタイル。画面上で対面(非対面も選択可能)し、じっくり親身になって悩みについて聞いているそうです。「大事にしているのは、目の前の人にしっかり向き合っていくこと」だという橋本さん。そのため、電話ではなく個別の対面方式をとっているのだとか。妊娠するまでの一時的なアドバイスではなく、社会の中で、また家庭の中で自分らしい「人生を産む」将来につながるよう心がけているそうです。

橋本佐知子プロのその他のコンテンツ

Share

橋本佐知子プロのその他のコンテンツ