まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
橋本佐知子

「子どもと人生を産む」妊活カウンセリングのプロ

橋本佐知子(はしもとさちこ)

Life Essence

コラム

あなたの頻度は?性行為について学ぼう!妊活や豊かに生きていくために必要なセックス①

妊活 メンタル

2018年5月2日



こんにちは


今日は、あなたが男性、女性関わらず、ぜひ知ってほしい内容となっています。

とはいえ性の話、特に「セックス」「性」については日本人は特に避けしがち。


品がない、恥ずかしい、照れて直視できない、タブーだ、そんな考え方を持っている人は
とても多いです。だけど本当は気になっているし、どういう風に考えていいのか
分からないことが多い分野でもあります。


看護師の私にとって、性のことや健康のことを交えて医療者として
お伝えすることも出来ます。

しかし、私はカウンセラーとして性を語って伝えていきたい。
なぜなら、それがより豊かな性や生き方に繋がり、結ばれると信じているからです。



今日から、数回に分けて、セックスについて
お伝えしていきます。

概要としては、
セックス自体のこと
セックスの効果
セックスに必要なこと
パートナーとのセックスのこと

などなど、その時の気分も交えながら進めていきます。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

個別相談を受け付けています。(対面:東京、岡山)(電話、スカイプ:全国)
今なら45分初回無料でお受けいたします。
☆ここをクリックして申し込む☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





ところで、あなたの中のセックスに対するイメージや考えはどんなものですか?

一般的に、

好きな人、愛する人とのコミュニケーション
性欲を満たすもの
子どもを持つ
異性への関心
めんどくさいもの

などなど、、、



個人差や年齢によってその考え方や深さ、程度は違います。



多くの人は、セックスに対して元々は興味や関心を
持っています。

ですが、個人に様々な事柄が絡み始めると、
セックスに対する興味や関心が減ったり、なくなるケースもあります。
逆にその反対もあります。

しかもセックス自体、目的にも手段にもなったりします。

あなたの考えやイメージもぜひ教えてくださいね!


さて、あなたは、この日本の男女がどのくらいの頻度セックスという行為を
しているか知っていますか?




相模ゴム会社の
「パートナーと1ヶ月平均のセックス回数」の調査によると、

*20代 男性4,4回/ 女性3,9回

*30代 男性3回/女性2,4回

*40代 男性1,9回/女性1,6回

*50代 男性1,6回/女性1,2回

*60代 男性1,2回/女性0,8回


となっています。


私の個人的な印象としては、特に、30代、40代の回数がとても
少ないなと感じています。

ギリシャは年間164回というデータもあり、月平均約14回。
これは日本人からすると、ただただびっくりですよね(笑)


さて、面白いのは、実際は上記のような事実なのですが、
では、本当にこの回数で満足しているの?というもの。


同じく、相模ゴム調査によると、

男性の75,2%が「もっとしたい」と思っているのに対して
「もっとしたい」と思う女性は、35,8%は留まるところ。



その理由は、様々です。

上辺な理由の奥には、個人個人違った
「しない」「出来ない」「したくない」
という理由が存在します。


ここがカウンセリングにつながるところになります。


今日の内容を、年齢と回数から、あなたの現状を知り考えてもらう機会に
役立ててほしいと思います。



勘が良い方ですと、このようなデータを少し見ただけで、
ご自身の現状を見つめて、「このままではいけない、なにか」を
感じます。


でも、何から、どうすれば?とそのまま放置してしまいます。


放置したまま違和感を持つのは、これまでの延長を今後も
続けることと同じですので、そろそろ
ご自身の性について、そしてパートナーとの性について
取り組まれるのがオススメです。



なかなか人には言えないことも、丁寧にヒアリングして、
問題を見つけます。


愛する人との性行為は良い効果があることを実感していただきたい!
そう願っています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

個人的な相談を受け付けています。(対面:東京、岡山)(電話、スカイプ:全国)
今なら45分初回無料でお受けいたします。
☆ここをクリックして申し込む☆




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この記事を書いたプロ

橋本佐知子

橋本佐知子(はしもとさちこ)

橋本佐知子プロのその他のコンテンツ

Share

橋本佐知子プロのその他のコンテンツ