まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
武冨美恵子

美しい姿勢と笑顔づくりのプロ

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

武冨美恵子プロのコラム一覧:冠婚葬祭のマナー

【縁起物?松竹梅・鶴・亀・・・美活美育美eco®ライフ№195】縁起物という言葉をよく耳にいたしますが、皆様はいかがでしょうか。特に結婚式などでは、引き出物として贈る品にはメインと送るギフト以外に引菓子や縁起物を送ります。  縁起物とはよいことがあるようにと祝い祈るための...

【マナー冠婚葬祭編・・・美活美育美eco®ライフ№185】《済生会フィットネス&カルチャークラブ》の 「姿勢と立ち居振る舞いでイメージアップ!活き活きマナーレッスン」第4回を終えました。美しい姿勢・笑顔、立ち居振る舞いとお付き合いを円滑にするための冠婚葬祭のマナーを楽しく...

【マナー 季節を楽しむ!夏至・・・美活美育美eco®ライフ№177】6月21日は一年のうちで昼が最も長く、夜が短くなる日「夏至」です。太陽の位置が一年で最も高くなる日です。この日を境に少しずつ日照時間が短くなっていきます。また、この日から暑さも増してきます。七十二候の第28候...

【マナー 結婚式後のブロッコリートス・・・美活美育美eco®ライフ№176】先日、素敵な女性の結婚式に参列致しました。数年ぶりに参列する挙式と披露宴はものすごく楽しみでした。お二人の人生の門出ともいう結婚式にご招待いただけますのは、大変喜ばしいことです。最近の挙式や披露宴は...

【マナー 季節を楽しむ(春の土用の入り)」・・・美活美育美eco®ライフ№164】桜の花の楽しみも、現在は花吹雪や花筏に変わりつつあります。ふと、目を落としました川にゆらりゆらりとピンクの花びらが進んでいく様子は、いつまでの眺めていたい穏やかな景色です。本日は「春の土用の入...

【マナー 山陽新聞「リビングガイド・知っておきたい冠婚葬祭3月号・4月号監修」・・・美活美育美eco®ライフ№162】山陽新聞を購読されているお客様に「リビングガイド」の小冊子が届けられています。内容がとても充実していて、お役立ち情報満載です。例えば、4月号ですとトレンドな情...

【マナー 季節を楽しむ(啓蟄)・・・美活美育美eco®ライフ№154】 3月5日は啓蟄(けいちつ)地中で冬籠りをしていた虫たちが、暖かさに誘われて土を啓き、地上へ這い出してくる頃です。昔は蛇や蛙など、様々な生き物を虫と呼んでいたようです。長い冬眠から解放された、のびやかで生...

【マナー 熨斗袋の事・・・美活美育美eco®ライフ№145】:  熨斗袋を作る   お祝いをする時に現金を熨斗袋の入れて渡す習慣と言うか文化があります。 熨斗袋は百貨店の結納売り場や結納店、文房具屋などに売っています。最近は百円均一のお店でも購入できます。 熨斗袋を私...

【マナー 一粒万倍日とは・・・美活美育美eco®ライフ№144】 平成29年2月19日は一粒万倍日でした。宝くじ売り場にも「一粒万倍日」と掲出されていましたので、宝くじを買ったり、新しいことを始められた方も多いのではないでしょうか。 「一粒万倍日」の読み方はご存じだと思いま...

【マナー 季節を愛でる 雨水 ・・・【美活】・美育・美ECOライフ№143】 2017年の二十四節気の「雨水」は、本日、2月18日(土)から「啓蟄」の前日、3月4日までです。雪が雨にと姿を変えるころです。降る雪が雨に変わり、川や池に分厚く張っていた氷も解けて水になります。厳しかった寒さ...

【マナー 「晴れ(ハレ)」と「褻(ケ)」・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№139】「晴れ(ハレ)」と「褻(ケ)」と言う言葉を聞かれたことがございますか。ハレはよく聞く言葉だと思います。お天気の晴れもありますが、お天気外でもよく使われているのではないでしょうか。対して...

【マナー・・・季節を愛でる!節分  美活・【美育】・美ECO】ライフ№138】 明日は立春、長い冬も終わり、いよいよ春の到来です。そしてその前日の本日は節分。節分は文字の通り、季節を分ける、つまり季節の移り変わりの立春、立夏、立秋、立冬等のそれぞれの前日を指します。節分と言...

【マナー 心と言葉でつなぐ年中行事・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№135】 先日の1月20日は大寒、二十四節気で感じ二文字でその時期の特徴お表した言葉です。大寒とは一年で最も寒さが厳しい時期を言います。気温が低く水質も良いので、雑菌が入りにくいため、味噌や酒などの仕込にも適...

【マナー 「知っておきたい冠婚葬祭」山陽新聞リビングガイド2月号監修・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№134】山陽新聞リビングガイド「知っておきたい冠婚葬祭」2月号の監修を致しました。今月号のテーマは年中行事です。 日本古来の年中行事を通して、家族や地域と繋がりを感じる...

【マナー 日本の暮らしを楽しむ!雑節ってな~に?・・・美活・美育・【美ECO】ライフ№131】 雑節とは・・・  節分や彼岸など、季節を感じさせる行事がありますが、これらは二十四節気と違い、雑節と言って、日本人の生活文化から生まれた日本独自の知恵と経験の集約です。 雑節とは...

武冨美恵子プロのその他のコンテンツ

Share