まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
武冨美恵子

美しい姿勢と笑顔づくりのプロ

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

コラム

マナー 活き活きマナーレッスン  エコについて

美活・美育・美ECO

2017年5月27日 / 2018年8月16日更新

【マナー 活き活きマナーレッスン  エコについて・・・美活美育美eco®ライフ№174】

 毎月第2第4土曜日に済生会フィットネス&カルチヤークラブで行われています
「姿勢と立ち居振る舞いでイメージアップ!活き活きマナーレッスン」
本日は第3回目「美しい姿勢の整え方と身だしなみと立ち居振る舞いの基本」についてお伝えいたしました。

本日のレッスンで印象に残りましたのは、シェアタイムで皆様に
「ご自身が行っているエコ」について皆様にお伺いした際の皆様のご回答でした。
いずれも日頃の生活でとても役に立つことなので、どうぞご覧になられて、お役立てください。
 皆様からのエコのヒントです。

 「新しい物を購入する際は、今、本当に必要な物か、すぐにいらなくならないか。家の中に他に変わるものはないか良く考えます。そのように考えることによって、不要な物を買うことを防げている。また、使わないものは捨てるようにしている。」

「スーパーなどでレジ袋をもらわないようにしている。自分が持って行ったエコバッグに入る分だけしか買い物をしないようにしている。」

「断舎離等がよく言われているこの頃、捨てる事が美徳のように言われているがまだ使えるものや着れるものは残しておいて、子どもや孫に使ったり、着せたりしたい。母が使っていたもの、おばあちゃんが使っていたものとして喜ばれている。今、あるものを受け繋がれていくのも大きなエコだと思います。」

「今、行っているエコは出来るだけ歩く事。マラソンに備えて出来るだけ歩くようにしている。歩くことでガソリンの節約に繋がると思います。
それから、不要な服を今まではごみ袋に入れて捨てていたが、リサイクル用品を引き取るところに持って行っている。わずかな金額でしたが現金に換えて頂いた。」

「出来るだけゴミを出さないようにしています。知り合いが五人家族なのに10円のごみ袋1つでごみを出していると伺いました。とても驚きました。できるだけゴミを出さないように雑紙などは引き取ってくれるところに出している。ポイントがたまれば、クオカード等に変えてくれる。」

「長い髪を31cm以上寄付して、ウィッグを必要としていつ子供に寄付することも、大きなエコだと思います。」



等などのエコに関するお役立ち情報がありました。

マナーの観点で、ご自分が美しくありたいと願うなら、美しい地球を守っていくことも一人一人の責任なので、自分ができる事をコツコツ行おうというのが私達の「美eco」の目標です。

何か一つでもお役に立つことがあれば、どうぞ行ってください。
地球が美しい地球であり続けるために、コツコツと取り組んでいきましょう。

この記事を書いたプロ

武冨美恵子

武冨美恵子(たけとみみえこ)

武冨美恵子プロのその他のコンテンツ

Share