まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
武冨美恵子

美しい姿勢と笑顔づくりのプロ

武冨美恵子(たけとみみえこ)

ライフサポーターDre-am

コラム

曹源寺での座禅に学ぶマナーの基本

印象力 アップ

2015年11月24日 / 2018年9月17日更新

【曹源寺での座禅に学ぶマナーの基本…【美活】・美育・美ECOライフ№21】

岡山市中区の臨済宗妙心寺派曹源寺では一般の方も座禅を組むことができます。
日曜日の早朝や予約したグループは講堂で座禅を組むことができます。
 場所は岡山市中区丸山1069です。
 正式名称は護国山曹源禅寺です。1698年池田綱正公が岡山藩主池田家の菩提寺として建立致しました。
 曹源寺は倉敷や後楽園と同じように訪れる価値のある素晴らしいお寺です。
 春の枝垂桜、初夏の紫陽花等、四季折々の花や木々の美しい事、広い境内、美しい庭、裏山には池田綱正公の墓所もございます。




 
 本日は大人の寺子屋の座禅会に出席いたしました。
 今年、最後の座禅会としてお掃除を参加者で致しました。紅葉の美しい庭を通り超えて、石段や山道を歩いて、池田綱正公の墓所についてところで皆で箒を使ってお落ち葉を集めました。
クヌギやドングリのみの多い事、大勢で掃くとどんどん美しくなりました。
副住職さんの動きの速い事、普段、修行されていらっしゃる成果なのか我々の動きとは違ったものがありました。
 いよいよ座禅の時間です。
 座禅が初めての方にもわかりやすく説明してくださいます。
 現代人は頭で色々考えすぎるが丹田に力を入れてそこから動く「腰を据える」「逃げ腰」などの言葉はそこから生まれたようです。
 そして、息を吐いて鼻から息を吸って口からすーと息を吐く、最後のふた息を吐き切ると次が吸える。生きていくも息をするところからきた、気を吐くという言葉も息を吐き切るところからきていると教えてくださいました。頭に余計な事を考えないように心の中で「ひとつ」「ふたつ」と数える。何も考えないように数えることに集中する。この集中力からすべてが生まれる。
 いらないことをそぎ落として、集中して物事を考える、丹田に力を入れて物事をなすことは全ての事に通じる学びのように感じます。マナーを学んでいくうえでもとても重要な事です。
 座禅の後は別室で庭を眺めながら、お抹茶とお菓子を頂きました。
 また、本日はお掃除をしたからとの事で座禅を組む前にカルピスの振る舞いがございました。
 副住職さんたちの暖かいおもてなしの心を感じる瞬間でございます。

 本日、座禅をお世話してくださいました代表からの本年最後のご挨拶は
「座禅をするのが目標ではなく、岡山をよくするために座禅に取り組んでいただいている。
何事もながらではなく、集中して行うと成果がともなってくるので座禅で学んだ事を活かしてほしい。」と、心に残るご挨拶を頂きました。
 「経験は宝なり」座禅等の機会がございましたら、是非、ご参加なさってください。
 そして、岡山の曹源寺を訪れてみてくださいませ。

今年、最後のレッスンは12月6日にございますので、皆様のご参加をお待ちしています。

【12月6日のレッスン内容】
クリスマスパーティや忘年会などが増えてきます。この際美しく見せる洋食のテーブルマナーを学びませんか?
食事はついていませんが、食器を使って女性らしい美しく見えるマナーをお伝え致します。
初めてのご参加の方は初回割引 1500円でご参加していただけます。
12月6日(日)洋食のマナー
10時10分~11時50分

◆レッスン料 3,500円 (初回のみ1,500円 
 ペアでお申込みの場合 お一人様3,000円)
◆定員 10名(最少人員2名)
◆開催場所  サンテ エ ソワン 岡山市北区青江5-22-7
  tel 086-238-6000

☆レッスン後はご都合の合う方でのランチ(実費負担)を予定しています。

【おすすめ講座のご案内でございます。お気軽にお問い合わせくださいませ】
http://mbp-okayama.com/bikatsubiikubieco/service1/

この記事を書いたプロ

武冨美恵子

武冨美恵子(たけとみみえこ)

武冨美恵子プロのその他のコンテンツ

Share