マイベストプロ岡山
穴見晋一

ランニングの楽しさを伝えるプロ

穴見晋一(あなみしんいち) / ランニングチーム主宰

岡山ランニング倶楽部Only One  

コラム

マラソンを始めるその前に

2020年2月9日

テーマ:マラソン

コラムカテゴリ:趣味

コラムキーワード: ダイエット 運動

本日もコラムを読んで頂き、ありがとうございます。
岡山ランニング倶楽部Only Oneの穴見 晋一です。


このコラムを読んでくれている人の中には、
「これからマラソンを始めてみたい!」
「運動不足解消のために、マラソンを始めてみようかな…?」
など考えている人もいるかと思います。


私達のクラブは「楽しく走って健康維持!」をスローガンとしていますが、
健康維持目的でマラソンを行っているランナーも沢山いるかと思います。
私もその1人です。


日本ではランニング人口が増え、マラソン大会も全国各地で毎月毎週のように
行われています。中には60歳以上の年配のランナーも沢山走っています。
このように元気な人が増えれば介護費・医療費削減にも繋がります。


何か物事を始める時は、準備が必要になってきますが、
マラソントレーニングにおいても準備が必要になってきます。
まずは土台となる「体力作り」かと思います。


「体力」とは主に筋力、持久力、柔軟性です。
この3つをバランスよく鍛えることは、マラソンランナーにとっても
土台作りになります。


普段走ってもいない、十分なトレーニングも出来ていない人が、
いきなりフルマラソンに出れば当然体は悲鳴を上げます。
なので、元気に長くマラソンを続けるためには準備が必要になってきます。


では、具体的に何をするかと言うと、「ストレッチ運動」「筋力アップトレーニング」
「ウォーキング」など基本となる運動です。
この基本的な運動が出来ていれば、足のトラブルなど故障を回避することもできます。


 <トレーニングの流れの例>

  走れる体作り、準備
      ↓
  トレーニングの習慣づけ
      ↓
  トレーニングの強化
 *回数、時間、距離、強度
      ↓
 目標に向けたトレーニング
      ↓
    目標達成


実際には個人差があるので、個々に合わせたトレーニングメニューが
必要になってくると思います。
あと一番大事なことは、「無理をしない」ことです。
無理をせず、楽しくマラソンライフを送りたいですね。


この記事を書いたプロ

穴見晋一

ランニングの楽しさを伝えるプロ

穴見晋一(岡山ランニング倶楽部Only One  )

Share

コラムのテーマ一覧

穴見晋一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-6318-0916

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

穴見晋一

岡山ランニング倶楽部Only One  

担当穴見晋一(あなみしんいち)

地図・アクセス

穴見晋一プロのコンテンツ