マイベストプロ岡山
宮地義孝

社員と会社をげんきにする人事労務管理のプロ

宮地義孝(みやじよしたか)

あい社会保険労務士法人

コラム

働き方改革(3)勤務間インターバルの努力義務

2019年2月2日

テーマ:働き方改革

勤務間インターバルの努力義務
「勤務間インターバル」制度とは、1日の勤務終了後、翌日の出社までの間に、一定時間以上の休息時間(インターバル)を確保する仕組みであり、働く方々の十分な生活時間や睡眠時間を確保できる制度です。

働き方改革の2019 年4 月施行

2019 年4 月施行 働き方改革の期限が迫ってきています。
1.年次有給休暇の時季指定義務
2.労働時間の把握の実効性確保
3.フレックスタイム制の拡充
4.勤務間インターバルの努力義務
5.高度プロフェッショナル制度新設
準備は進んでいますか?

時間外労働の上限規制が2019 年4 月施行(大企業)、2020 年4 月施行(中小企業)
月60 時間超の時間外労働の割増賃金率引き上げ(大企業は適用済) 2023 年4 月施行(中小企業)
法改正スケジュールを踏まえて準備に取り掛かりましょう

この記事を書いたプロ

宮地義孝

社員と会社をげんきにする人事労務管理のプロ

宮地義孝(あい社会保険労務士法人)

Share
関連するコラム

宮地義孝プロのコンテンツ