まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
宮地義孝

社員と会社をげんきにする人事労務管理のプロ

宮地義孝(みやじよしたか)

あい社会保険労務士法人

コラム

障害年金の初診日

年金

2016年1月4日

障害年金の初診証明

病院の受診状況を記録し大切に保存しましょう。

公的年金制度には、国民年金 厚生年金 共済年金があり、それぞれに老齢・障害・死亡により年金が支給される制度です。
ここでは 障害基礎年金についてみていきます。
障害基礎年金を受給するためには3つの要件があります。
1.国民年金に加入している間に初診日があること
2.1級または2級の障害の状態にあること
3.下記の保険料の納付要件を満たすこと (初診日のある月の前々月まで)
    保険料を2/3以上収めていること、または、1年間に保険料の未納がないこと

最近の傾向として、精神疾患や内部疾患の増加に伴い、傷病の発生・受診から相当の期間を経て重症化し、 障害年金を請求する事例が多くなっています。
カルテの保存期間は、診療完結の日から5年間です。
その期間を過ぎると医師の証明が得られなく、初診日を特定できずに障害年金を受けられないことがある。

障害の病状が悪くなり、障害年金を請求することになり、初診日の医師の証明を得ようとしたが、受診した病院がなかったり、保存期間が過ぎてカルテがないことがあります。そんな時は「受診状況等証明書が添付できない理由書」に以下の資料を添付します。
障害者手帳の写し、障害者手帳交付時の診断書の写し、交通事故証明書の写し、健康診断の記録の写し
民間保険会社への提出資料の写し、当時の診察券、当時の投薬資料、健康保険の療養給付資料、民生委員などの第三者証明

何よりも病院を受診したら、必ず、受診日(特に初診日)、病院名、傷病名、医師名、自覚症状など記録をとり、保険請求の診断書、処方箋や領収書など大切に保存してください。

この記事を書いたプロ

宮地義孝

宮地義孝(みやじよしたか)

関連するコラム

宮地義孝プロのその他のコンテンツ

Share

宮地義孝プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0863-81-5634

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮地義孝

あい社会保険労務士法人

担当宮地義孝(みやじよしたか)

地図・アクセス

宮地義孝プロのその他のコンテンツ