マイベストプロ大分
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ大分
  3. 大分のお金・保険
  4. 大分の住宅ローン
  5. 幸賢俊
  6. コラム一覧
  7. 【幸の為になるお話ブログ】保険業界10年経験者が教える営業塾、幸塾!営業マンがやるべき5段階の心得 vol.50

コラム

【幸の為になるお話ブログ】保険業界10年経験者が教える営業塾、幸塾!営業マンがやるべき5段階の心得 vol.50

2021年6月30日

テーマ:幸の為になるお話ブログ

コラムカテゴリ:お金・保険

今週のブログのお時間がやってまいりました^^


幸塾第3弾、営業マンがやるべき5段階の心得についてお話いたします!
こちらのブログはyoutubeチャンネル『ハッピーライフTV』にて
公開されている動画に沿っておりますので
まだ見られていない方は下記よりご覧ください!










第3弾 『営業マンがやるべき5段階の心得』
最も人気のない営業職について
素晴らしさもですが営業で売上が上がる人・上がらな人
この違いは何なのかという所と売上を上げ続ける人の中でも
永続的にずーっと上げ続ける人との違いについてお伝えしてまいります!



〇売上が上がる人と上がらない人違い
「ノウハウ」「テクニック」「知識があるなし」じゃないのか?
例えばトップ営業マンと呼ばれる人は知識も深くて勉強もしていて
営業に対してノウハウをたくさん知っているんじゃないか
と言われますが、
結論からいくと『NO』です!
確かにノウハウや考え方や勉強というのは大切になってくるのですが
ノウハウだけではないんですね




では両者の絶対的な差は何なのか?というと、
とてもシンプルな答えです
『売上を上げたいという思いがどこまで強いか』です
たったこれだけです
売上が上がらない人は『売上が上がらなくても良い』と
自分を認めてしまっているんです
思いの強い弱いという所が両者の大きな差ですね




そしてここからもう一段階上にいくと、
『自分の為に売上を上げようとしているのか』
『自分以外の人の為に売上をあげようとしているか』の差です
何かというと、
家族の為や目の前のお客様の為など
物を売るという所を対象にするのではなくて
思い・考え方なぜこれを買わないといけないのかを販売している人は
売上が伸びていきます




逆に売上が伸びない人は商品を販売しようとする
物売りになってしまうと物は売れません
物売りをすると相手から比べられるからです
家であればもっと安いところを探そうなど、、、
皆さんもそうですよね?
なぜスーパーに行くのか
コンビニに行くよりもスーパーの方が安いからですよね




物売りになってしまうと、
その人の実力や売り方が伴ってこないと売れなくなってくる訳なんです
なのでまず、売れる人と売れない人を脱却するためには
物売りにならないという事が大事になってきます




物を売るのではなく何を売るのか?
営業には売上が上がるまでの5段階というものがあります
まずこの5段階をクリアしていく事です




① 自分に売る
あなたが持っている商品が100%自分にとってYESになっているかどうか
よく聞く「うちの扱っているものは大したものはないでも売る事はできる」
これは100%NGです
まず自分に対して商品そのものを売っているか




② 自分を売る
商品を売るのではなく相手に自分を売っていかないといけない
だからこそ人間力が大切になってきます




③ ニーズを売る
相手の欲しいイメージや価値観や考え方
なぜこの人はこれを必要としているのか必要と思うニーズを
売っていくこと




④ 商品を売る
ここでやっと商品が売れます
プロセスとしては5つある内の4番目です
ただここで終わってはいけないんです




⑤ 感動を売る
感動を売ることによって紹介が生まれます




この5段階をクリアすることがその人の売上を永続的に
上げ続ける人につながっていくわけです
ぜひ、まず5つのプロセス
商品をうるだけでなく商品に対する思い・価値観を磨いていく
この人の為に何のためになぜ、これをしていきたいという
思いを生み出すことができれば誰でも営業はできますし売上が上がってきます^^




ぜひ確認をしていただいて、
ご自身の営業という仕事に誇りをもっていただけたらと思います



次回もお楽しみに★

この記事を書いたプロ

幸賢俊

住宅購入の最適なマネープランを構築するプロ

幸賢俊(ハッピーライフコンサルティング)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

幸賢俊プロのコンテンツ