マイベストプロ大分
利光由美子

自然治癒力を高める体づくりと子宝カウンセリングのプロ

利光由美子(としみつゆみこ)

川中薬品

コラム

インフルエンザ対策してますか

2019年10月8日

テーマ:天然薬と漢方

今年は9月からすでにインフルエンザが流行しているそうです。
あなたはどのような対策をお考えですか?
私はインフルエンザワクチンは毎年打ちません。家族も打っていません。
その代り、自前のワクチン(免疫細胞)を強化しています。

ウイルス

そもそもインフルエンザワクチンとは、死んだインフルエンザウイルスを
体に入れ、免疫反応を利用してウイルスを攻撃するミサイル(抗体)を
事前に作っておくというもの。
しかしインフルエンザウイルスは毎年形を変えて流行するので
完全無敵とはいえません。

それよりも、どんなウイルスが流行しても、日ごろから免疫細胞が元氣
であれば良いわけですから、免疫細胞がしっかり働ける身体づくりが
一番大切だと思います。

免疫細胞がしっかり働ける身体づくりとは?

①腸内環境を整えること
 免疫細胞の7割は腸に存在することがわかっています。
 腸内環境が悪いと、免疫細胞の働きが弱くなります。
 毎日便がスッキリ出ていますか?
 食物繊維をしっかり摂って、腸内環境を良くしましょう。
 おすすめの食材・・・旬の野菜、イモ類、豆類、キノコ類、海藻類、玄米など
 (ヨーグルトは体を冷やすので人によっては不向きです)

②鼻で呼吸する
 口を開けっ放しのお子さんが多くみられます。口呼吸になっていませんか?
 本来空気は鼻から吸うもの。
 鼻呼吸だと細菌やウイルスの侵入を7割防ぐことができますが
 口呼吸だと細菌やウイルスがそのまま身体の中に侵入してきます。
 また、空気が乾燥するこれからの季節、口呼吸をしていると のどが乾燥し
 インフルエンザにかかりやすくなります。
 口呼吸改善には「あいうべ体操」がおすすめです。
 あいうべ体操についてはこちらをご覧ください。
 ↓↓↓
 https://mirai-iryou.com/aiube/
 
③疲れやストレスを貯めないようにする
 疲れると免疫細胞の働きが低下します。
 規則正しい生活リズムで、疲れを貯めないようにしましょう。
 ストレス発散も健康の秘訣です。

以上のようなことを心がけた上で、もう少しグレードアップした身体づくり
を行いたい方、
「わかっちゃいるけど、なかなかできないんだよね」という方には
毎日安心して飲める身体づくりのための天然薬や漢方が
おすすめです。
毎日の健康貯金でかぜを予防することが何よりも大切!
100の治療より1つの予防・・・
それでも無理して抵抗力が弱りかぜをひいたときにも
落ちた免疫力をぐぐっ!と上げる天然薬がありますよ。

化学薬品に頼りたくない方、あなたに合った天然薬、漢方をおすすめします。
相談できるくすりやさん、川中薬品までご相談ください! 

この記事を書いたプロ

利光由美子

自然治癒力を高める体づくりと子宝カウンセリングのプロ

利光由美子(川中薬品)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

利光由美子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0978-62-2108

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

利光由美子

川中薬品

担当利光由美子(としみつゆみこ)

地図・アクセス

利光由美子プロのコンテンツ