まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
神護

キックボクシングを通して夢と健康を与えるプロ

神護(しんご)

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

神護プロのご紹介

元キックボクサーが手がける選手育成・フィットネス(3/3)

神護 しんご

キックボクシングの魅力を多くの人に伝えたい

 神護さんは、2016年の夏まで現役のボクサーであり続けました。引退を考えたのは、肉体的・精神的にすべてを出し切った、と思えるほどいい試合を経験したから。試合から学べることはすべて学び、それを別の形で活かす時がきたと感じた神護さんは、潔く現役を退くことを決意したのです。引退試合の相手は、神護さんの背中を追いかけ続け、プロとして副代表として立派に成長した秀翔さん。愛弟子と対決することに葛藤はありましたが、全力で最後の闘いに臨みました。感謝と愛情と、次世代への熱いメッセージを込めた試合は、対戦相手のみならず、会場すべてを感動に導くものとなったのは言うまでもありません。
 悔いのない現役時代に幕を閉じたあとも、神護さんのキックボクシングに対する探求は続いています。プロもアマも輝ける舞台『プリンスレボリューション』などのイベント企画・運営といった活動にも、精力的に取り組んでいるのは、「大分にキックボクシングを広め、少しでも多くの人に楽しんでもらいたい」という使命感から。こうして今や「大分でキックボクシングといえばプリンス」と言われるまでになったのは、神護さんの想いはもちろん、それを支える家族や親戚、家族同然のトレーナーたちの存在があったからこそ。会員にとって、このクラブが単なるトレーニングの場所ではなく、楽しさや癒し、心の拠り所となっているのも、そうした温かい絆がクラブの軸となっているからでしょう。
 強くて優しい、魅力的なトレーナーたちのもと、会員全員が「キックボクシングが好き」という情熱を共有し、楽しんでいる『プリンスキックボクシングクラブ』。あなたもここで、心身ともにリフレッシュしてみませんか。
(取材:2016年10月)

※ 2018年現在では、およそ250名の女性を含む、500名ほどの会員が在籍しており、市内で、4店舗を展開しています。

3

神護プロのその他のコンテンツ

Share

神護プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
097-500-0899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

神護

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

担当神護(しんご)

地図・アクセス

神護のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-07
youtube
youtube
2015-07-16
facebook
facebook