まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
神護

キックボクシングを通して夢と健康を与えるプロ

神護(しんご)

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

コラム

永遠の青春

2018年4月11日

佐賀で「オヤジファイト」という30歳以上限定のボクシング大会に出場しました。

キックボクシングをサッカーや野球のように何歳になっても楽しめ、試合に出場でき、緊張感や成長を実感できる競技にできないか・・・。

私自身がプロを引退したのも「相応の覚悟が必要で気軽に楽しめる世界ではない」からです。

ヘッドギア着用、グローブも大きく、ダメージを最小限に抑えるレフリングやルールを徹底できれば何歳になっても挑戦できるサッカーや野球のような競技にできるのではないか。

最近は「キックボクシングの生涯スポーツ化」への道をずっと考えていました。

まずは自分が何歳になっても強さを求め、挑戦し続けなければならないとの想いから今回アマチュアルールで行われる「オヤジファイト」に出場を決めました。

私自身、13年のキックボクシング経験があり、マッチメイクがとても難しいことも承知していましたが今回出場できたことはとても嬉しく、大会関係者や対戦選手に感謝の気持ちでいっぱいです。

大会ルールも2分3Rでレフリングも効いたパンチが2度連続で当たるとダウンを取るなど徹底しており、試合前、試合後にも必ずメディカルチェックがあるなど安全面をとても考慮した素晴らしい大会だと思いました。

そして出場している選手の勝利インタビューがまた素晴らしいものばかりでした。

家族やチーム、大会関係者への感謝に溢れていました。

「オヤジファイト」の大会関係者の方々もとても親切でした。

私自身、この大会でまたボクシング技術に課題を見つけることができ、また成長できることに喜びを感じています。

また試合があることで減量の機会を得ることができ、健康のためにも本当に助かりました。

やはり目標がないと減量をする気になれません。

対戦相手や主催者、遠いところ応援に来てくれる皆のことを考えると頑張れます。

このような機会が何歳になってもあり、気持ちも身体も若々しく居られることに感謝しかありませんでした。

このような素晴らしい大会にPRINCE REVOLUTIONやPRINCE Festivalを近づけられる様、今後この経験を活かしていきます。

勝ち負けの結果よりも、自分の生活にメリハリがつき、生きている実感、感謝が生まれ、新たな目標ができ、心身の健康に繋がることがなにより嬉しかったです。

また一つ人生の目標ができ、毎日ワクワクしています。

何歳になってもワクワクできる毎日に感謝し、このワクワクから生まれるエネルギーをたくさんの会員さんに伝えていきます。

3月から店舗責任者としてPRINCE CASTLE高城に入っていますが、楽しくてたまりません。

開店前に準備しながら「あ~はやく会員さん来ないかな~」といつも思います。

まぁ18時ぐらいから一気に10名以上の会員さんが来ると【ちょっと待って~(汗)】と焦るのですが(笑)

混雑時はお待たせすることもあると思いますが、一人一人の会員さんに全力で向き合い、「待った甲斐があった」と思ってもらえるサポートをします。

目の前の会員さんに全力投球!!

ワクワクと感謝のエネルギーで今日もお待ちしています!!

この記事を書いたプロ

神護

神護(しんご)

神護プロのその他のコンテンツ

Share

神護プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
097-500-0899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

神護

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

担当神護(しんご)

地図・アクセス

神護のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-07
youtube
youtube
2015-07-16
facebook
facebook