まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
神護

キックボクシングを通して夢と健康を与えるプロ

神護(しんご)

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

コラム

理念の実現

2018年2月19日

PRINCE KCの創業理念は「キックボクシングを広める」ことです。

現在は「キックボクシングを大分の文化にする」ということを目標にしています。

理念はずっと変わらないものです。

それ以上も以下もありません。

すべての【考動】は理念のもとにあります。

「ターゲットを絞る」ということはPRINCE KCにありません。

選手育成に力を入れることや、フィットネスに特化するなど指導方針が偏ることは理念に反します。

選手希望、フィットネス、ダイエット、ストレス解消、ジュニアクラス、すべてキックボクシングを通して会員さんの目的に応えることこそPRINCE KCの使命です。

どんな目的でも「キックボクシングをしたい」と思った方にPRINCE KCは全力でキックボクシングトレーニングをサポートします。

最近は女性会員さんで試合出場を希望する方も増えてきました。

私はトレーナーとして【プロは感動と結果を残すこと】【アマチュアは人生に刺激と無事を残すこと】を信条にしています。

プロは「無事にリングを降りよう」という精神でリングに上がると必ず怪我をします。

リングに上がるからにはそれ相応の覚悟を持って挑まなければプロとしての仕事ができません。

極端な言い方をすれば、決死の覚悟で臨んだ結果が惨敗でもあっても【生き様】を魅せることができ、会場の皆さんに感動を与えられれば“プロ”としての仕事はできたことになります。

もちろん、その上で結果もついてくればプロとして最高な仕事です。

アマチュアは選手の試合出場目的が幅広いです。

プロを目指して出場している選手もいますし、アマチュアデビューを目標に頑張ってきた選手もいます。

プロを目指す選手も、アマチュアデビューを目標にしてきた選手も大切なことは【キックボクシングの試合をしたという経験】です。

プロを目指す選手はリング上で得た経験を今後のトレーニングに活かし、プロで活躍する為の経験を一戦でも多くアマチュアで積むことが大切だと思っています。

またアマチュアデビューを目標に頑張ってきた選手も、リング上での経験が日々の生活への活力になり、モチベーションの向上に繋がれば、これ以上嬉しいことはありません。

その為にも大きな怪我をすることなくリングから降りることがアマチュアでは大切だと思っています。

各店舗の運営も、大会の運営も、PRINCE KCは一人一人の目的に合わせしっかりサポートすることを胸に日々、懸命に精進していきます。

この記事を書いたプロ

神護

神護(しんご)

神護プロのその他のコンテンツ

Share

神護プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
097-500-0899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

神護

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

担当神護(しんご)

地図・アクセス

神護のソーシャルメディア

rss
PRINCE KICKBOXING CLUB HP
2018-09-22
youtube
YouTube
2015-07-16
facebook
Facebook

神護のソーシャルメディア

rss
PRINCE KICKBOXING CLUB HP
2018-09-22
youtube
YouTube
2015-07-16
facebook
Facebook