まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
神護

キックボクシングを通して夢と健康を与えるプロ

神護(しんご)

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

コラム

勝つための地力とは・・・

2018年1月11日

昨年から動いていた3.18 PRINCE REVOLUTION 16のプロマッチメイクも完了しました。

今大会も私自身とても楽しみなマッチメイクになりました。

参戦していただける選手が最高に輝ける舞台になる様、全力で盛り上げていきます。

PRINCE KC所属のプロ選手も多く出場しますが、勝ち負けを最高に良いものにする為に日々の生活からトレーニングまでしっかり追い込んでほしいと思います。

勝負事は何をおろそかにしても結果が出にくくなります。

日々のトレーニングは勿論。

当日の体調は結果を大きく左右することになるので減量やリカバリー、体調管理は試合が終わるまで気を抜けません。

また試合の事ばかりにとらわれて日々の仕事や生活での気づかいを忘れていると試合でも大きなミスを犯すことに繋がるように思います。

目の前のことばかりしか見えない人は大きな局面をとらえる能力に欠け、チャンスやピンチを見過ごし、気がついた時には取り返しのつかない事態になっていることが多いと感じます。

大局観を鍛えることは日々の生活から意識してできることです。

ジムで練習するばかりが全てではありません。

強くなろうと思えば、どこでも鍛えられます。

私は【人間、気持ち(精神)が9割】だと思っています。

我武者羅、イケイケドンドン、特攻精神ではありません。

心の波がない、大きい視野で、ものごとや状況を俯瞰できる強靭で広大な精神力です。

日々のトレーニング、生活での心がけから少しずつ近づくしかないと思っています。

【本当に追い込まれた人間でなければ地力はつかない】と本に書いてありました。

地力の「地」は地球、地面、土地などで使われている様にすべての根源となる不動の力という意味だととらえています。

どんな状況でも不動の力を発揮するには、何度も勝ち負けの境ギリギリを行き来する修羅場を経験しなければ身につかないということでしょう。

そう言った意味でも、勝ち負けを良い経験にできる人だけが地力をつけることができます。

勝っても負けても良い経験になったと思えなければ継続する気になれないでしょうし、成長がないからです。

【良い経験になった】と心から言えるのは言い訳なく日々追い込めた人のみです。

選手の皆さんは試合までしっかり心技体を鍛えて勝ち負けを良いものにできるよう全力を尽くして下さい。

この記事を書いたプロ

神護

神護(しんご)

神護プロのその他のコンテンツ

Share

神護プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
097-500-0899

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

神護

PRINCE KICK BOXING CLUB (プリンス キックボクシング クラブ)

担当神護(しんご)

地図・アクセス

神護のソーシャルメディア

rss
PRINCE KICKBOXING CLUB HP
2018-10-17
youtube
YouTube
2015-07-16
facebook
Facebook

神護のソーシャルメディア

rss
PRINCE KICKBOXING CLUB HP
2018-10-17
youtube
YouTube
2015-07-16
facebook
Facebook