マイベストプロ大分
安永好宏

装着型サイボーグHAL®でさまざまな身体機能の改善を促すプロ

安永好宏(やすながよしひろ) / ロボケアセンター代表

大分ロボケアセンター株式会社

プロフィール

安永好宏プロの写真

ロボケアセンター代表 / 安永好宏プロの一番の強み

機能改善プログラム「Neuro HALFIT®」で自立を支援

装着型サイボーグHAL®を用いて、脳梗塞や脊髄損傷などで障がいのある方の機能改善を促す。専門スタッフが一人一人の目標に合わせ指導、自立を支援。また介護の必要ない高齢者やアスリートへ向けての活動も行う。

経歴

・1974年生まれ。獨協大学経済学部経営学科卒業。タイコヘルスケアジャパンにて財務経理全般を経験後、業務改善に携わり、内部監査も担当。その後、オンセミコンダクターテクノロジーにて財務経理部長兼管理部門責任者として管理部門全体を統括する。
・2008年、ドキュメンタリー番組「情熱大陸」で装着型サイボーグHAL®(ハル)を見て、老老介護の課題を解決すべくCYBERDYNE(サイバーダイン)に経営管理部長として入社。当初は上場準備を担当。2010年より収益部門を強化するために営業部門へ異動(総務人事部長兼務)。営業として販売を加速するとともに、つくばでのHALFIT事業の立ち上げ経験をいかし、鈴鹿・大分ロボケアセンターの立ち上げを行う。
・2015年、放送大学大学院修士課程修了。修士論文のテーマは、「HALによる重度の運動麻痺を呈する慢性期脳卒中患者における起立および立位訓練の検討」。HAL®福祉用を用いて実証研究を行い、鈴鹿・大分ロボケアセンターのHALFITでいかしている。
・2018年4月より湘南ロボケアセンター代表取締役を兼務。HALFIT事業を統括して、サービス事業の育成も行っている。
・2019年4月より筑波大学大学院・人間総合科学研究科で疾患制御医学専攻。
・2019年6月よりCYBERDYNE取締役 営業部門責任者(本部長)。

DATA

氏名
安永好宏(やすながよしひろ)
会社名
大分ロボケアセンター株式会社
事業内容
■Neuro HALFIT®
HAL®を活用して脳神経・筋系の機能の改善を促すプログラム
■自宅でNeuro HALFIT®
自宅でNeuro HALFIT®のプログラムに取り組める個人向けレンタルサービス
■MTX式 Neuro HAL プラス
アスリートからジュニアまで運動パフォーマンスの向上を目指す人のプログラム
■HAL作業用腰タイプの導入
介助や重量物作業などの腰部負荷を軽減する企業向けサービス
職種
装着型サイボーグHAL®を用いた機能改善を促すプログラムの提供
住所
〒874-0011
大分県 別府市内竈1393番地
電話
0977-76-5543
営業時間
9:00~19:00
定休日
土・日・祝日
ホームページ
https://robocare.jp/oita/
Share

安永好宏プロのコンテンツ