まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
野﨑久美

女性に「お金の育て方」を教えてくれるプロ

野﨑久美(のざきくみ)

ファイナンシャル・コミュニティ・オフィス 『Blue Rose』

コラム

2017年を振り返る

女性の自立・キャリア

2017年12月30日 / 2018年10月20日更新

皆さん、こんにちは!女性の自立を応援するブルーローズの野﨑久美(乙未)です。今年もあと2日で終わりですね。皆さんにとりましてはどんな一年でしたか?

私のこの一年間は娘の受験、卒業、入学と、年明けからめまぐるしく過ぎていきました。特に娘の引越しの日に流した涙には、18年分の色んな想いが込められていて、今でも胸が熱くなります。

子育てが落ち着いたら、あんなことをしよう、こんなことをしようと、色々と描いていたこともありますが、実際は気持ちがついていかず、仕事以外のことに対しては無気力な日々も続きました。一人っ子のお母さん同士で、気持ちを共有した時間も少なくはありません。

意外だと言われますが、こんな一面もあったりします (笑)

そんなこんなで、今年の前半は、あっという間に過ぎていきました。

私は毎年、その年のテーマを決め、それに沿った取組みや活動を意識して動いていくのですが、今年のテーマは「自律と自立」だったんですね。



この手帳の中には、今年の全てが書き綴られているのですが、年後半からは、あるきっかけがあり、これまで蓋をしていた自分の本音や本質と向き合う時間が多くなり、そのことについてたくさん色んな想いを書き綴っていました。

見たくない自分、投げ出したなる自分、消えてなくなりたい自分…。

色んな自分がそこにいましたよ。

ですが一方では、変わりたい自分もいて、一歩進んでは半歩下がり、また一歩進んでは半歩下がり…その繰り返しで進んでるのか進んでないのかわからない時もありましたが、半年前よりもホンの少しだけ、自分の成長を実感できる時が増えてきました。


自分が変わることで、これまでいた場所が居心地悪くなったり、一緒にいた人と離れることになったり、色んな変化も起きてきたのですが、成長には欠かせないので、自分なりに受け止めて進んでいくのみですね。


長い人生、何が起こるかわかりませんが、私が経験してきたように、変わりたいと一人でもがいている人、人生の節目や岐路にある人、特に、29歳、35歳、39歳の節目にある人など、自分の人生を丁寧にしんけんに考えている人の気持ちに寄り添い、背中を押せる存在でありたいなと思っています。



2018年も色んなきっかけを作っていきますので、引き続き、このコラムを通して、ご縁をいただけましたら幸いです。


ちなみに、講師業では九州各地廻っておりますが、今年は企業研修も多くなり、計160回、約1780人の方に何かしらの形でお話をさせていただきました。

年明けも早速、九州各地でセミナーや研修の依頼もいただいておりますので、どこかで皆さまにお会いできると嬉しいです。

2017年の出会いに感謝して、2018年もよろしくお願いします!


〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜

商品を選ぶことよりももっと大切なこと・・・

金融機関では相談できない、もっと深いところまでまるごと受け止めて、アナタにあった最適な組合せを一緒に探していきますよ!

お気軽にご相談くださいませ。⇒相談の流れ

ブルーローズの地域密着型セミナー® 新春企画、スペシャルゲストによる積立投資と個人年金イデコのセミナーも、是非ご参加くださいませ。

お待ちしています!

この記事を書いたプロ

野﨑久美

野﨑久美(のざきくみ)

野﨑久美プロのその他のコンテンツ

Share

野﨑久美プロのその他のコンテンツ