まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
野﨑久美

女性に「お金の育て方」を教えてくれるプロ

野﨑久美(のざきくみ)

ファイナンシャル・コミュニティ・オフィス 『Blue Rose』

コラム

選ばれる自分作り~女性の営業・起業編~

SNSブランディング

2017年9月26日 / 2018年8月15日更新

大分から、女性の自立を応援するブルーローズの野﨑久美(乙未)です。

営業を始めた頃の私

先日、40代後半の女性が、営業で結果を出したいと相談に来られたので、このコラムでは初めてですが、営業ネタについて書いてみようと思います。

彼女は事務職から営業職の転職で、日々壁にぶつかり、悩んだり、迷ったり・・・
稼ぎたいと意気込んでやってはみたものの、営業の世界は厳しく、断られることが大半で、完全にメンタル面が弱っているのが伝わってきました。

昔の私も、毎日心折れる日々を送っていたので、彼女の気持ちがよくわかります。

私が初めて営業の世界に飛び込んだのが30歳。

しかも証券会社の営業専門職。

自分で担当する地域を決め、地図をもって、夏の暑い日、冬の寒い日、雨の日も毎日毎日、飛び込み、ポスティング、電話外交…100件、200件回る日々の繰り返し…

どうやったら「選んでもらえるのか?」「私に相談したいと思ってもらえるのか?」

毎日毎日悩み、考えていました。

そんな時に、異業種の営業マンが集う勉強会を見つけ、毎月いろんなことを学ばせてもらったんですね。

当時は女性で営業をしている人で、そういった勉強会に参加するのは私だけで、あとはみんな男性。

それでも学ぶことが楽しくて、結果に繋げる為に、色んな努力もしました。

『自己紹介文のチラシ』も工夫し、セールス話法も色々と実践しました。

そうやってコツコツやっていったことによって、地方にいても全国並みに実績を出せるようになったんですね。


 (昨年の夏、タクシー協会様「地域密着型営業で選ばれる会社になる!」をテーマに講演しました)

新世代の営業手法とは…

で、この経験があれば大丈夫!

そう思って独立しましたが、大手の看板あって新規開拓するのと、個人だと、こうも違うのか…と大きな壁にぶち当たりました。

そんな時に【新世代の営業手法】に出会い、あることを実践した結果、より多くの方に知っていただき、仕事の依頼を頂けるようになってきました。

その新世代の営業手法とは、従来のリアルな営業をベースに、『SNSの影響力』を掛け合わること。


営業の仕事は、『新規』は永遠の課題ですよね。

どうやったら紹介が頂けるのか・・・

自分のことを知ってもらい、覚えてもらうにはどうしたらいいのか・・・

選んでもらうには何をしたらいいのか・・・

リアルに会うまでの導線作り、皆さんはどんな風にされていますか?

営業とは…

これまで女性の起業・営業を含めて、全国各地の方から話を聞く機会があり、営業は苦手で、でも自分で何かしたいんです、稼ぎたいんです…と甘い考えの女性が結構いました。

多くの女性が『営業=物を売る』と思っているようなんですね。

だから営業が苦手だと思ってしまう。

世の中のすべてのモノやサービスは、誰かの問題や悩みを解決する手段なわけで、そこに自分ができることを提案してあげればいいだけなんですよね。

それが「営業」です。

ですが、同じモノやサービスを扱っているなら、

是非、私から買って欲しい!

私に相談して欲しい!

私を選んで欲しい!

そう思いますよね。

『選ばれるための自分作り』、皆さんはどんなことをやっていますか?

待ってたら誰かが来てくれると思ったら大間違いです(笑)

資格も取っただけでは、そうそう簡単には稼げません。

資格難民も多いですからね。


リアルな動きや繋がりを大切に、時間というレバレッジを効かせた新世代の営業手法 SNSの影響力で、『選ばれる自分作り』、是非学んでみませんか?

 (昨年の10月に開催された女性のためのパーソナルブランディングセミナー)

今年は10月19日と26日に開催します。
「女性のためのパーソナルブランディングセミナー」
お申込みお問い合わせは、大分市産業活性化プラザ様まで。

この記事を書いたプロ

野﨑久美

野﨑久美(のざきくみ)

野﨑久美プロのその他のコンテンツ

Share

野﨑久美プロのその他のコンテンツ