まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
三浦淳一

お客様の要望に徹底的に応えるリフォームのプロ

三浦淳一(みうらじゅんいち)

三浦住宅設計

コラム

耐震性能をアップすることをお勧めします。

住宅耐震化リフォーム

2018年1月17日 / 2018年1月19日更新

今までは、災害は忘れた時に起こるものだと言われていました。

しかし、現在は頻繁にあらゆるところで何らかの災害が起きています。
そんな現状の中で、災害に向かい合っていかなければなりません。

事前に災害が起こることは、今の情報網で私たちは知る事ができるようになりました。

しかし、いざ災害が起きた時には、何もできないものだと経験してます。

では、どうするのか?

そのためには、避難する為の時間を稼ぐことが必要です。

災害が起きたとき
命をまもるために・避難する時間を稼ぐために

住宅の耐震改修をお勧めします。

K様から、耐震診断と耐震改修のご依頼がありました。
まず、耐震診断の補助金を利用して現在の耐震性能がどのくらいなのかを診断します。

現在の耐震性能がどのくらいなのかを診断します。
耐震診断を行うことで、耐震性能のある住宅については安心を与え、耐震性能のない住宅については補強改修を行うための判断資料となります。


耐震診断は、現況の調査をしながら検査します。
K様の現況では、1.0以下の評点になり、
ご相談の結果、耐震性能をアップする耐震補強をする事になりました。

今回のポイントは、
1) 屋根の軽量化





2) 押入れ部分の壁を構造用合板での耐力壁の設置
3) 内壁部分をかべ大将での耐力壁の設置





4) 耐力壁の柱頭と柱脚の接合金物の取付



耐震改修により1.0以上の評点となり耐震性能がアップしました。

この記事を書いたプロ

三浦淳一

三浦淳一(みうらじゅんいち)

三浦淳一プロのその他のコンテンツ

Share

三浦淳一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
097-527-2968

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦淳一

三浦住宅設計

担当三浦淳一(みうらじゅんいち)

地図・アクセス