マイベストプロ大分
三代晃久

いつまでも元気に生活するための心と体を応援するプロ

三代晃久(みしろあきひさ) / 柔道整復師

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分

コラム

大分市デイサービス開業10周年を迎えるにあたって

2020年11月21日

テーマ:旬なお話

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 感染症対策

大分市デイサービス開業10周年を迎えるにあたって

今年、12月1日に

リハビリデイサービスぷらすは

10周年を迎えます。

10年前に右も左も解らない状態で

多くの仲間にアドバイスを頂きながら

デイサービスを開業しました。

その時は未だ、整骨院も同時進行で

やっていました。

そして同じく同時進行で

家を探していました。

子供が小学校に入学するのに

途中で転校させるのは可愛そうなので

家を探していたのですが

丁度、良い物件が見つかって

家を購入しました。

ちなみに私は父の転勤などで

4つの小学校に通いました・・。

デイサービス開業と

家の購入、長年住み続けた

アパートからの引っ越し等

色々と事が重なり

あわただしい10年前でした。

あれからあっという間の

10年間でした。

整骨院は任せられる人材がおらず

両立するのが難しい為

途中で閉院しましたが

今思えば整骨院が乱立する時代

早目に閉院して良かったと

今は感じています。

先日も、閉院する整骨院を

やらないかとお話を頂きましたが

10年のブランクがある為

お断りしました。

デイサービスの開業当初は

多店舗化を目指していましたが

中々、任せられる人材を育てる事が出来ず

未だに、一軒のデイサービスのままです。

そしてこの十年間で

一番苦労してきたのは人材の事です。

デイサービスは人員基準があり

それぞれの資格者を配置しないといけません。

介護業界が人手不足の中でいかに優秀な人材を

どの様に探して、どの様に育てればいいのかを

同業者や先輩経営者、セミナー講師などから

学ばして頂きましたが

未だに満足する結果は出ていません。

それどころか、ここ数年は特に

人材の問題で悩んでいます。

この子なら任せてもいいと

思う人材はいたのですが

その子は独立開業し現在コロナ禍においても

頑張っています。

現在のスタッフもコロナ感染の不安な中

利用者さんの為に一生懸命頑張って

日々の業務を行ってくれています。

要は経営者である私が

いかに力が無いかという事です。

この10年間で経営者として何を学んできたのか

この10年全然成長してないじゃん

そんな反省の10周年です。

こんな訳の解らないコロナ禍の世界で

どうやって生き残れば良いのか

毎日が自問自答の

悩める日々が続いていますが

何とか生き残り、

コロナが終息した際は

10周年を祝いたいと思います。

それまでは祝い事はお預けです。

ここ最近はコロナワクチンの

期待できるニュースが

舞い込んで来ましたが

大分の感染者は増える一方で

身近な場所での感染もあり

不安がMAXな状態です。

手洗い、うがいマスク着用の

感染予防の基本を行うと共に

忘年会、新年会の季節で

お誘いも多いのですが

感染キーワードの「会食」は

まだまだ無理なようです。

そしてもう一つの

感染キーワード「県外」にも

気を付けて何とかこの冬を乗り切り

ワクチンを待ちたいと思います。



















リハビリデイサービスぷらすでは様々なリハビリを行っております。

ただ今、無料体験者募集中です!!

お問い合わせは担当ケアマネージャーさんか

リハビリデイサービスぷらす南大分

TEL097-573-5581(担当ミシロ)までお気軽にご相談ください

リハビリデイサービスぷらす南大分ホームページ詳細はこちら

この記事を書いたプロ

三代晃久

いつまでも元気に生活するための心と体を応援するプロ

三代晃久(プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分)

Share

関連するコラム

三代晃久プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
097-573-5581

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三代晃久

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分

担当三代晃久(みしろあきひさ)

地図・アクセス

三代晃久のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-11-28
twitter
Twitter
2020-11-28
facebook
Facebook