マイベストプロ大分
  1. 大分市デイサービス 介護業界における私共のデイサービスの立ち位置
三代晃久

いつまでも元気に生活するための心と体を応援するプロ

三代晃久(みしろあきひさ)

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分

コラム

大分市デイサービス 介護業界における私共のデイサービスの立ち位置

2019年2月9日 公開 / 2019年2月14日更新

テーマ:人のご縁

介護業界における私共のデイサービスの立ち位置




一人の利用者さんが施設入所の為





当デイサービスを卒業された。





介護する奥様が病気を発症し





在宅での介護が限界を迎えた。





老々介護ではよくある話です。








また、施設に入所しても





そのままうちのデイサービスに




通われている方もいらっしゃいますが





ほとんどの施設は同じ建物内や





敷地内にあるデイサービスや





デイケアに通わなければならない





パターンがほとんどで





施設入居費及び食費




デイサービス、デイケア




身の回りの支援でのヘルパーさん





医療との連携で





全てのサービスを同じ法人内で





受けている方がほとんどです。





同じ法人内の為、様々な情報の共有も





スピーディーである為、その方のサポートもし易く





連携が取り易い環境なので





手厚い介護や看護を受けやすい。





また、何かあった場合には




直ぐに入院などの体制も




グループ内で対応できるので





家族も安心して預ける事も出来る。





家族にとって介護を委ねるには





理想のカタチである。







そう考えると私共の単独のデイサービスは





介護業界の中の入口に過ぎない。





何時かは卒業を迎える時が来るんです。




しかし、週に2~3回デイサービスで




お会いし、リハビリやお話をし





一緒に食事をとってお風呂に入ったり




みんなで笑ったり昔の話をしたり





色々していると自分の親や祖父母以上に





共有する時間を一緒に過ごしているので





家族の様な関係になるのです。




「孫が結婚した」





「ひ孫が生まれた」





「腰の痛みが無くなった」





「飼っていたワンちゃんが亡くなった」




嬉しい事も悲しい事も




様々な思い出がいっぱい生まれるんです。





そして施設に入所することなく





病院で無くなられる方も多い。





その方の人生において




亡くなるまでの数年間を





一緒に過ごすのです。







出会いがあれば別れもあります。






介護業界の入口であるデイサービス





そこには色んな方の





人生劇場が沢山詰まっています。













リハビリデイサービスぷらすでは様々なリハビリを行っております。

ただ今、無料体験者募集中です!!

お問い合わせは担当ケアマネージャーさんか

リハビリデイサービスぷらす南大分

TEL097-573-5581(担当ミシロ)までお気軽にご相談ください

リハビリデイサービスぷらす南大分ホームページ詳細はこちら

この記事を書いたプロ

三代晃久

いつまでも元気に生活するための心と体を応援するプロ

三代晃久(プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分)

Share
関連するコラム