まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
三代晃久

いつまでも元気に生活するための心と体を応援するプロ

三代晃久(みしろあきひさ)

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分

コラム

通常2割程度ですが当デイサービスは4割以上が男性なんですの理由

旬なお話

2018年10月5日

通常2割程度ですが当デイサービスは4割以上が男性なんですの理由


先日、当デイサービスで行われた



運営推進会議で地域の民生委員さんからのお話で



同級会に行ったら200人中40人が亡くなっていて



ほとんどが男性だと言う。





地域の高齢者などが集う



いきいきサロンと言うものがあり



声掛けしても中々出席しないのが男性高齢者



それも一人暮らしの男性高齢者



また、私が他の事業所のデイサービスに行くと



他の方と離れて一人で新聞を読んでいたり



テレビを視ていたりと単独行動の男性利用者さんを



よく見かけます。





一般的なデイサービスの男女比は



圧倒的に女性利用者さんが多いのが現状です。



女性は初めて会ってもしばらくすると



昔からの友人みたいに話し込みますが



男性は皆無口



話かければ返事は帰って来ますが



自分から話しかける男性はあまりいません。





私の母親なんか昔、買い物に行っても



中々帰って来ません。



自宅からスーパーまで直線で数百メーターですが



近所のおばちゃんと行き返りで話し込んで



ちょっとの買い物が、凄く時間がかかっていました。



それだけコミュニケーション能力が高く



直ぐにでもお友達になってしまうのでしょう。



また、今でも卓球や文化教室などに参加し



その方たちと旅行に行ったり



食事行ったりと何時も



スケジュールが埋まっています。



それに比べ父親の友人は退職後に



早くして亡くなられる方が多く



釣りに行ったり飲みに行ったりする事が



無くなって来ます。



例えば夫婦でご主人が先に亡くなられると



奥さんは非常に長生きします。



しかし奥さんが先に亡くなられると



ご主人は後を追う様に



1~2年後に亡くなられる方が多い様に感じます。



この様に男性は仕事を終えてしまうと



人とのかかわりが急に減ってしまい



孤独の人生に陥りやすい傾向にあります。



そんな中、東京都健康長寿医療センター研究所が




日常の生活に問題のない健康な高齢者であっても




社会的な孤立と閉じこもり傾向が重積している者では




6年後の死亡率が、どちらも該当しない者に比べて




2.2倍高まることを明らかにしました。




特に男性と限定したデータではありませんが



上記の内容で考えると



引きこもっている方は男性が特に多いです。



私達のデイサービスでも奥さんから



「うちの主人は毎日家から出ずに寝てばかり



このままでは寝たきりになるけん



デイサービスでも通わせんといけんのやけど



前に行ったデイサービスは



皆で歌ったりゲームをしたりするので



行きたくないと行かなくなったんよ」



などの事例が圧倒的に多いのです。



通常のデイサービスの男女比は



8割以上が女性です。



しかし私達のデイサービスでは



男性は4割以上です。



男女比6:4なのです。





なぜか?



それはリハビリメインのデイサービスだからです。



他にもリハビリメインのデイサービスはありますが



ほとんどが3時間程度の短時間デイサービスです。



デイケアや通所リハなどの医療系の施設でも



一日中リハビリはしません。



午後からはレクリエーションなど



カラオケをしたりゲームをしたりして



一日を過ごします。





しかし私達のデイサービスでは



一日中リハビリを行い



待ち時間はほとんどありません。



最初はお疲れになる方はいらっしゃいますが



回数を重ねるごとに元気に笑顔になって行きます。



皆さんで一緒にやるリハビリは



口腔体操や寝たきり予防体操ぐらいで



他は一人一人の個人の状態に合わせた



リハビリメニューを行います。



なので男性がヒマを持て余す事なく



他の利用者さんとお話しする時間は



昼食時と昼休み、おやつの時間くらいなので



孤独感満載の男性の方でも



一日デイサービスで過ごす事が出来るのです。





そうすると奥様はお家で家事をしたり



友達とお出かけしたり、習い事が出来るのです。



そして最初は孤独感満載の男性の方でも



徐々に慣れて行くと自分で話すようになったり



他の利用者さんと仲良くなったりと



コミュニケーション能力が向上してきます。



カラダの機能回復だけでなく



こころの機能回復も出来る様になるのです。



もし、ご主人やお父さんが



引きこもりがちで外出する機会が少なく



「デイサービスなんか絶対行かん!!」と



言われて困っている家族の方



一度、リハビリデイサービスぷらす南大分で



リハビリ体験をしてみませんか?




要介護認定(要支援1~2・要介護1~5)が




ある方であれば無料でリハビリ体験が出来ます。



無料だからと言って気兼ねしなくても大丈夫です。



この際だから他のデイサービスなど



数件体験してその中から選ぶこともできます。



もちろん奥様やお母さんでも大丈夫です。



このコラムを読んでピンときたら



電話097-573-5581



担当ミシロまでお電話ください!!



思い立ったが吉日ですよ!!



様々な疾患をお持ちの方に対応しています!!











リハビリデイサービスぷらすでは様々なリハビリを行っております。

ただ今、無料体験者募集中です!!

お問い合わせは担当ケアマネージャーさんか

リハビリデイサービスぷらす南大分

TEL097-573-5581(担当ミシロ)までお気軽にご相談ください

リハビリデイサービスぷらす南大分ホームページ詳細はこちら

この記事を書いたプロ

三代晃久

三代晃久(みしろあきひさ)

三代晃久プロのその他のコンテンツ

Share

三代晃久のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-20
twitter
Twitter
2018-10-20
facebook
Facebook

三代晃久プロのその他のコンテンツ