まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
三代晃久

いつまでも元気に生活するための心と体を応援するプロ

三代晃久(みしろあきひさ)

プラトー大分リハビリデイサービスぷらす南大分

コラム

現役大学生として最後の課題を提出

介護のススメ

2018年1月20日

現役大学生として最後の課題を提出



昨年の4月より日本社会事業大学通信教育課



社会福祉主事養成課程に入学し



何とか全ての課題を提出する事が出来ました。



一科目ごとの教科書から3択の択一式設問10問と



600字程度のレポート提出がありましたが



全て完了し提出しました。





提出方法はネットで私個人のサイトに送り



数か月後に採点されるというシステムで



赤点であれば再提出というものですが



第3学期分までは何とか赤点なしでクリアし



後は第4学期分の採点待ちです。



それにしても19科目の課題を提出する事



特にいきなり教科書から



聞いたことのない未知の内容の問題を



解いていく事が非常に時間を



要する事がありました。



今までの経験から解る問題もありましたが



高齢者福祉だけでなく



福祉全般の様々な問題は



時として半日かけても



解らない問題などがあり



壁にぶち当たりました。



また、論文に関しても



501文字以上600文字以内の制限の中で、



文章をまとめていく事の難しさを



感じました。



しかしそんな困難を



大学の面接授業で知り合った



同級生たちがLINEグループ上で



互いに応援しあい



励ましあいながら



最後の課題提出まで



こぎ着ける事が出来ました。



仲間に!!同級生に!!感謝です!!



年齢も、職種も、地域も



全く違う同級生たちですが



一つの資格を取る為の



同じ目標を持った同志たちの



後押しが無ければ



絶対に最後までたどり着けなかったかも



しれません。



本当に感謝です!!





後は第4学期の採点を待つばかりですが



最後の課題提出後は



達成感よりも



「もうこれで終わりか」と感じ



寂しさも感じていました。



たった一年間の大学生活でしたが



まだ、学割を試したことが無いので



今度映画館にでも行って



学生証を出してみたいと思います。




それにしても、デイサービスのスタッフをはじめ




利用者さんからの応援メッセージ




家族、同級生の皆さん



沢山の皆さんのおかげで




何とかあともう少しで




社会福祉主事の資格が取れそうです。





リハビリデイサービスぷらすでは様々なリハビリを行っております。

ただ今、無料体験者募集中です!!

お問い合わせは担当ケアマネージャーさんか

リハビリデイサービスぷらす南大分

TEL097-573-5581(担当ミシロ)までお気軽にご相談ください

リハビリデイサービスぷらす南大分ホームページ詳細はこちら

この記事を書いたプロ

三代晃久

三代晃久(みしろあきひさ)

三代晃久プロのその他のコンテンツ

Share

三代晃久のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-20
twitter
Twitter
2018-09-20
facebook
Facebook