まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
松尾隆

家族を幸せにする住まいを提案する住宅診断のプロ

松尾隆(まつおたかし)

株式会社 まちづくりコンサルネット

コラム

なぜ勉強しないといけないの?賢いママの家づくり

子供の教育 うまい 家を建てる

2018年4月18日 / 2018年4月26日更新



小学生になった我が子から、「なぜ、勉強しないといけないの?」と、真顔で尋ねられたら、何とこたえますか?

■素晴らしすぎる回答
出典: https://conobie.jp/article/3198「コノビー なぜ勉強するのへの質問への・・・」をご覧ください。4万件近くのツイートやお気に入り登録がされた「母親の回答」と、紹介者の経験談が紹介されています。
子供は勉強することが嫌いではありません。目的や目標がわからないまま、勉強するのが苦痛なのです。初めの回答では「多様な視点や価値観は心を自由にすること」、次では「人とのコミュニケーションは共感する喜びを知ること」が、勉強する目的だと教えています。


■子供が納得する理由
このような母親と子供との会話はどの家庭にもある風景です。私が感心するのは、突然の子供の質問に、目の前のテーブルの上にあるコップや仕事上での出来事を使って、母親がこたえているところです。「目に見えるもの」から「見えていないもの」を気づかされるのですから、子供が納得するのも当然ですね。
質問に対して、親が無理せず自然体で答えられ、子供が自ら気づくように育つ環境を望むとしたら、どんな住宅にすればいいのでしょうか?


■質問場面が多くなる住宅
残念ながら、子供の質問に素晴らしい答えを出せる親は少ないと思います。児童教育の専門家も「答えの内容ではなく、質問する子供と向き合い、しっかりと応えることが重要」といいます。だとしたら、『子供が質問する場面を数多く生み出すような住宅』は、どうでしょう。
子供の「どうして?」の対象は、性格や志向性だけではなく、幼児期と学童期でも変わります。以下に、思いつくまま、親子が会話する場面で使用される道具・雑貨を挙げてみました。これを手掛かりに『子供が質問する場面』を思い浮かべてみてください。

□食卓テーブル、コップ、お菓子、果物、マット
□子供の勉強道具、ノートパソコン、家計簿、日記帳
□医薬品、裁縫道具、文房具、パーティグッズ
□重要書類、タウン誌、手紙はがき、アイロン
□学校資料、大きなカレンダー、料理本、旅行地図
□お菓子作り、ホットプレート、焼きそばセット
□キッチン用具、漬物セット、七輪、BBQ用具
□編み物道具、染色材料セット、楽器、
□パパの書斎用具、ノートパソコン、仕事資料
□家族写真、家族の作品、ギャラリー、共有の本棚
□子供の遊び場、おもちゃ箱、園児用具、着替え
□絵本、図鑑、メダカなど飼育水槽、ペット飼育箱
□ホームパーティスペース、生け花スペース
□五月人形、ひな祭り、クリスマスツリー
□神棚、仏壇、床の間、先祖の写真、家の宝物
□家庭菜園、ガレージを利用した工作室
□キャンプ用具、釣り道具、天体望遠鏡など


■家が人を育てる
発達心理学の専門家は、「子供が質問するのは、『自分は愛されているのだ』と確認したいから。だから、応答することが重要です。質問すると、いつでも応答してもらえる安心感と、同時に愛情を感じて育つと、自分や他人を信じる子供になり、生きることは楽しいことだと知るようになる」といいます。
ちなみに、プレジデントオンラインの『親にはわからない!小学生の悩み事ランキング』によると、第5位「人の前でうまく話せない」、第4位「運動が苦手」、第3位「死んだらどうなるの?」、第2位「友達ができない」、そして第1位が「なぜ、勉強しないといけないの?」でした。

■松尾の「家族関係がよくなる家づくり・ノウハウ」を紹介したコラム集です。
http://mbp-oita.com/machicon/column/

間取り診断

『目標とする暮らしが見える住まいのスマイル診断』を受けてみませんか?
興味がある方はこちらをごらんください。
間取り診断について

この記事を書いたプロ

松尾隆

松尾隆(まつおたかし)

松尾隆プロのその他のコンテンツ

Share

松尾隆プロのその他のコンテンツ