まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
小林弘幸

年金・相続に強いファイナンシャルプラン設計のプロ

小林弘幸(こばやしひろゆき)

小林FPコンサルティング事務所

小林弘幸プロのご紹介

一人ひとりの人生に寄り添う誠実なプランニング(1/3)

小林弘幸 こばやしひろゆき

若い人はもちろん、ご年配の方にこそ、制度活用が必要

 年金や相続などを中心に、住宅ローン、保険の見直し、ライフプランなど、お金にまつわるあらゆるコンサルティングを行う『小林FPコンサルティング事務所』。ファイナンシャルプランナーの小林弘幸さんが、相談者一人ひとりの立場に立って、知識と経験に基づいたプランニングを提案してくれます。
 中でも小林さんが得意とするのが、老後にかかるお金の不安、特に年金と相続問題。
「年金について、その仕組みや自分がいくらもらえるのかがよくわからない人が多いです。一般的に、老後は現役時代の6~7割程度のお金で生活出来るとされていますが、いつまで働くか、住宅や教育ローンがあるかなど、状況によって必要な額が変わってきます。受給額を把握するだけでなく、しっかりとライフプランを組み、老後に備えることが大切になってきます」。
 また、相続は感情的になるケースも少なくない複雑な相談。弁護士や司法書士などを紹介したり、場合によっては調停に立ち会ったりと、業務を超えて親身にサポートしてくれるのも、小林さんならではのスタイル。
 こうしたコンサルティングやサポートのほかに、お金に関する正しく役立つ知識を伝えたいと、学生や企業向けのセミナー、講演の講師も務めています。
最近力を入れているテーマが、2016年に成立した確定拠出年金改正法。「この制度をいかに活用するかが、人生後半のファイナンシャルプランで重要になってくる」と、その仕組みや活用法について、情報発信をおこなっています。

小林弘幸プロのその他のコンテンツ

Share

小林弘幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-02-07
instagram
Instagram
facebook
Facebook