マイベストプロ大分

コラム

合同会社を勧める理由

2021年2月22日

テーマ:合同会社

コラムカテゴリ:法律関連

株式会社に比べてデメリットよりもメリットが多いからです。

【メリット】

設立費用が安い【株式会社33万円→合同会社18万円】※当法人参考価格【印鑑贈呈】

役員の任期が無い【株式会社最長10年→任期のたびに役員変更登記が必要】

利益配分を定款で決めることができる【株式会社の場合は株を多く持っている人が有利】

【デメリット】

資本金を出資した人が経営にも参加しないといけない。

平成18年5月1日にできた会社形態ですが株式会社に比べて認知度が全然低い…。

【今日のポイント】

合同会社のメリット・デメリットについて簡単にまとめましたが

上記2つのデメリットにつきましては考えようによってはデメリットにならないのです。

まず、【出資した人が経営に参加する】ということでしたが小規模の会社であれば

株式会社であっても出資した人が経営に参加しているケースがほとんどなので

小規模の会社であればデメリットとは言えないでしょう。

次に、【認知度が低い】ということですが、前回の姉妹メルマガでお知らせしたとおり

有名な外資企業の日本法人【Apple Japan合同会社、Google合同会社

アマゾンジャパン合同会社など】が株式会社から組織変更して合同会社を選択しています。

このようなことを世間の皆様が知ることにより口コミで合同会社が知れ渡れば

この2つ目のデメリットもクリアでき、デメリットがなくなることになりますので

合同会社を流行らせたいです。

この記事を書いたプロ

和田哲治

法人設立事務のプロ

和田哲治(べっぷ・ふくおか行政書士法人)

Share

関連するコラム

和田哲治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-783-844

 

0977-21-6727

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

和田哲治

べっぷ・ふくおか行政書士法人

担当和田哲治(わだてつじ)

地図・アクセス

和田哲治のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-02-22
rss
ブログ
2021-02-22
youtube
YouTube
2012-12-21
facebook
Facebook

和田哲治プロのコンテンツ