マイベストプロ大分
和田哲治

法人設立事務のプロ

和田哲治(わだてつじ) / 行政書士

和田行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
0120-783-844

コラム

相続財産

2019年4月13日 公開 / 2019年8月6日更新

テーマ:相続

コラムカテゴリ:法律関連

コラムキーワード: 相続 手続き

相続財産はその分割方法に関わらず、相続開始から共同相続人全員の共同所有となります。

そして、遺産分割協議が成立した時点で、相続財産の配分が確定し、

相続開始のときに遡って有効となります。

遺産分割協議は共同相続人全員の出席が必要で全員の合意が得られれば成立となります。

一人でも反対する人がいる場合は成立しません。

ただし、不動産の場合、登記簿上の名義が異なっている場合、

そのことを知らない第三者に対抗することができませんので、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

【今日のポイント】

時間が経過すればするほど相続手続きが繁雑化する可能性もありますので、

お早めに相続登記などの手続きをなさることをお薦めします。

遺産分割協議による相続登記の場合、遺産分割協議書が必ず必要になります。

この記事を書いたプロ

和田哲治

法人設立事務のプロ

和田哲治(和田行政書士事務所)

Share
関連するコラム

和田哲治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-783-844

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

和田哲治

和田行政書士事務所

担当和田哲治(わだてつじ)

地図・アクセス

和田哲治のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-03-14
rss
ブログ
2020-03-14
youtube
YouTube
2012-12-21
facebook
Facebook

和田哲治プロのコンテンツ